記事

米大統領選、ブルームバーグ氏が激戦州に選挙事務所を開設


[ワシントン 21日 ロイター] - 2020年の米大統領選に向けた民主党の指名候補争いへの出馬を表明しているマイケル・ブルームバーグ前ニューヨーク市長は21日、激戦州のペンシルベニア、ミシガン、ウィスコンシン各州に選挙事務所を開設した。

ブルームバーグ陣営が明らかにした。共和党のトランプ大統領に対抗するためデジタル広告に資金を投じる方針も示した。

ペンシルベニア、ミシガン、ウィスコンシンの各州では、2008年と2012年の大統領選でバラク・オバマ氏が勝利したが、2016年の大統領選ではトランプ氏が勝利を収めている。

ブルームバーグ氏は「11月の大統領選でトランプ氏を破るには、激戦州で今から州全体にわたる選挙運動を開始しなければならない」と表明。3州ではトランプ氏が1%ポイント未満の僅差で勝利したと指摘した。

ブルームバーグ氏は11月下旬に出馬を表明。今週ノースカロライナ、テネシー両州にも選挙事務所を開設した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  3. 3

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  4. 4

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    ネットゲームに求められる人間力

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    謎解きを許さぬ三島由紀夫の意思

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。