記事

ペルー中銀、19年GDP伸び率予想を下方修正 鉱山部門低迷で

[サンティアゴ 20日 ロイター] - ペルー中央銀行は20日、最新のマクロ経済予測を発表し、2019年の国内総生産(GDP)伸び率予想をそれまでの2.7%から2.3%に下方修正したことを明らかにした。世界経済の鈍化と、同国への公共投資減少を理由に挙げた。

ただ、2020年の伸び率予想は、3.8%から変更しなかった。

2019年の財政赤字の対GDP比予想は1.7%とし、それまでの2.0%から下方修正した。2020、21年については、それぞれ1.7%、1.6%とした。

インフレ率については、2019年は2.0%から1.9%に修正、20年は2.0%で変更なしだった。

中銀のベラルデ総裁は成長見通しの下方修正について、主要部門である鉱山部門の低迷と外的要因、および国内支出ペースの鈍化を挙げた。

総裁は、「これらが今年の成長鈍化の原因だ。来年は回復するだろう」とし「今年は昨年に比べて輸出量が減少しており、そのため成長が鈍化するとみられる」と述べた。

亜鉛と銅を中心とするペルーの鉱山部門は同国GDPの約15%に相当。鉱物は輸出収入の60%程度を占めている。

ただ中銀は、米中貿易摩擦の緩和でペルーが輸出する鉱物の価格が上昇するとの明るい見通しも示した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  2. 2

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  3. 3

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  4. 4

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  5. 5

    プロフェッショナルなサービス、人はそれを必要とするか?

    ヒロ

    07月27日 11:31

  6. 6

    東京都で過去最多となる2848人の感染確認 20代951人、30代610人…重症者は4人増の82人

    ABEMA TIMES

    07月27日 17:07

  7. 7

    ファイザー製ワクチン、接種から7カ月で抗体レベル減少 デルタ株への免疫力低下も

    ABEMA TIMES

    07月27日 15:33

  8. 8

    東京の新規感染者数が2848人…「緊急事態宣言って何」の声

    女性自身

    07月27日 21:31

  9. 9

    安定的な皇位継承 旧宮家の男系男子の皇籍復帰が必須だ

    和田政宗

    07月27日 13:45

  10. 10

    金メダルでも冷静な柔道の大野将平にみる人間力 日本人の素晴らしさを再確認

    コクバ幸之助

    07月27日 08:50

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。