記事

沖縄訪問:基地負担軽減と振興に全力を尽くす

昨日、沖縄を訪問し、首里城の火災による被害状況を視察しました。

首里城は沖縄の皆さんの誇りとも言える、極めて重要な建造物であり、その多くの施設が焼失した様子を目の当たりにし、改めて復元に向けて全力を尽くさなければならないと感じました。

政府では、私、官房長官を議長とする「首里城復元のための関係閣僚会議」を立ち上げ、先週「首里城復元に向けた基本的な方針」を決定しました。

この方針のもと関係省庁における検討を進め、27日に第1回会議が開催される首里城復元に向けた技術検討委員会における議論も踏まえて、本年度内を目途に、首里城正殿等の復元に向けた工程表の策定を目指します。

観光客の減少に苦しむ地域の方からお話を伺いました。
影響を最小限にするため、昨晩からライトアップを再開、城壁を活用した「プロジェクション・マッピング」の年度内に実施や、世界遺産登録されている正殿の地下遺構などの見学をGWに間に合わせるなど、出来ることから順次取り組んでいくこととしています。

本日は米軍那覇港湾施設とその移設先である浦添ふ頭地区を視察しました。
この施設はディズニーランドよりも広く、那覇空港のすぐそばにあり、返還されれば産業・観光の拠点として、沖縄経済の起爆剤となるような高いポテンシャルを持っています。
米軍や地元自治体等と協議を進め、早期の変換を目指していきます。

また、宜野湾市長、宜野湾市議会議長や北部12市町村会、そして名護市長、久辺三区長と面談して、地域振興策や基地負担の軽減などについて、意見交換を行いました。

引き続き、担当大臣として沖縄の基地負担の軽減、そして沖縄振興に力を尽くしてまいります。

あわせて読みたい

「米軍基地」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    都知事がアラビア語拒否した顛末

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  2. 2

    小池知事にアラビア語答弁を要求

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    米の「韓国切り」で文政権ピンチ

    PRESIDENT Online

  4. 4

    報ステの富川アナが嫌われるワケ

    渡邉裕二

  5. 5

    コロナ感染と減収 苦難抱えるCA

    小林ゆうこ

  6. 6

    コロナで航空優待券が驚きの価格

    PRESIDENT Online

  7. 7

    倉持由香 誹謗中傷で弁護士依頼

    倉持由香

  8. 8

    コロナで露呈 日本の構造的問題

    ヒロ

  9. 9

    米スーパーで合法的万引き状態か

    後藤文俊

  10. 10

    リアリティ番組 海外相次ぎ自殺

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。