記事

いすゞがボルボと戦略提携、UDを買収 次世代技術で協力

[東京 18日 ロイター] - いすゞ自動車<7202.T>は18日、スウェーデンのボルボ<VOLVb.ST>と商用車分野での戦略的提携に関する覚書を締結したと発表した。得意とする商品や展開地域で補完し合う。電動化や自動運転といった先端技術への投資で協力するほか、トラック事業の強化・協業などを検討する。

いすゞは提携の一環として、ボルボ子会社のUDトラックス(埼玉県上尾市)を買収する。UDブランドで展開している海外事業も譲り受ける。デューデリジェンスを進め、2020年末の手続き完了を目指す。株式などの譲渡価格は未定だが、UDの一連の事業価値は2500億円と見積もっているという。

<いすゞ社長、「資本提携は現時点で考えず」>

いすゞの片山正則社長は「様々なパートナーと協業しているが、商業車メーカーとの協業が最も効率的だ。(ボルボとは)得意な市場と商品が異なり、事業の相性がいい」と述べた。資本提携は現時点で考えていないとした。

片山社長は、いすゞが強いのは中古型車で、大型車は世界で見劣りするとの認識を示した。展開地域ではいすゞが日本やアジア、中近東で「ボルボの市場と重ならない」と述べた。ボルボのプレジデント兼CEO(最高経営責任者)のマーティン・ルンドステット氏は「(ボルボは)大型車、特に欧米で強い」と述べた。

いすゞは米ゼネラル・モーターズ(GM)<GM.N>との提携解消後、2006年にトヨタ自動車<7203.T>と資本業務提携したが、当初に想定した協業効果が得られず18年に解消した経緯があった。

*内容を追加して再送します。

(平田紀之 編集:内田慎一)

あわせて読みたい

「自動車業界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    社長辞任 勝者なき大塚家具騒動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  2. 2

    仏再封鎖 医師「PCR数凄いのに」

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    橋下氏「否決なら住民投票無効」

    橋下徹

  4. 4

    安倍待望論も? 菅首相は裏方向き

    早川忠孝

  5. 5

    堀江氏 餃子店1千万円支援に苦言

    女性自身

  6. 6

    年末年始「17連休案」空振りの訳

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    誤報訂正せず 毎日新聞社に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    ソニー好決算 PS4や「鬼滅」も

    片山 修

  9. 9

    鈴木大地氏止めた森元首相は正解

    早川忠孝

  10. 10

    JTBがGoToトラベルの情報を独占

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。