記事

バイデン氏の健康、米大統領職務を「十分に遂行可能」と主治医


[17日 ロイター] - 2020年の米大統領選で民主党候補指名を目指すジョー・バイデン前副大統領(77)の主治医は17日、バイデン陣営が発表した健診結果報告の中で、バイデン氏が大統領の職務を十分に遂行できる健康体だと述べた。

次期大統領選では、トランプ大統領と、民主党候補指名が有力視される上位3人が全員70代となっている。

2009年の副大統領時代にバイデン氏の担当医に任命され、それ以来、同氏の主治医を務めるケビン・オコンナー医師は、バイデン氏が1988年に脳動脈瘤を発症しているが、類似の問題を示す症状はないと説明。不整脈が見られるものの、「完全に無症状」の状態としている。

また、今回の報告によると、現バイデン氏は現在、心臓のための抗凝血剤と、高コレステロール血症の治療薬であるクレストールを使用。過去に長時間日光にさらされたことによる「限局性非黒色腫皮膚がん」以外にがんの罹患歴はなく、糖尿病、甲状腺疾患、高血圧、狭心症、およびいかなる神経疾患の病歴もないとした。

そのうえで「(バイデン氏は)健康で精力的な77歳の男性。大統領の職務を成功裏に務めるのにふさわしい人物」としている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  4. 4

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  9. 9

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

  10. 10

    レムデシビル 世界で割れる評価

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。