記事

CEOを含めて全ての社員は使い捨てだ バークレイズはなぜ預金者から総スカンを喰った?

バークレイズのボブ・ダイヤモンドCEOがLIBOR(ロンドン銀行間取引金利)不正操作の責任を取って辞任しました。

バークレイズとしてはLIBOR不正操作の疑惑をかけられた各銀行の中で、最初に非を認め、和解に持ち込むことで世論の批判をかわす狙いがあったと思います。

しかしここへ至るまでの同行の態度が余りに傲慢だったので、預金者は罰金を払うだけでは納得しなかったのです。

同行はこれまで世論を無視し、最後まで謝罪せず、傲慢で、さらに談合を働いた社員の実名を出しませんでした。

その結果、「ボブ・ダイヤモンドは経営スタイルはスタンドプレー的だ」というネガティブなイメージが定着してしまったと思います。実際、ボブ・ダイヤモンドの振る舞いには常に「自分だけは特別だ」という、セレブのような思い上がりがありました。

和解とペナルティの支払いに応じたにもかかわらず事態を収拾することが出来なかったのは、自らが播いたタネ。

昨日辞任を発表したバークレイズの会長は、CEOのボブ・ダイヤモンドが辞任するという発表を受けて、後任が見つかるまで暫く留任すると発表しました。

P.S. バークレイズはFSAの姿勢を読み間違えた面もあると思います。これまでイギリスの金融監督当局はずっと金融機関に対してユルユルの行政をしてきました。しかし「手ぬるい」という批判が近年、高まっており、FSAは「厳しくやってますから」という生贄(いけにえ)を是非示す必要があったのです。
その意味でバークレイズはFSAから「裏切られた」という風にも形容できるでしょう。
シェークスピア劇の世界(W)

あわせて読みたい

「LIBOR不正操作問題」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  4. 4

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  5. 5

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  6. 6

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  7. 7

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

  8. 8

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  9. 9

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  10. 10

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。