記事

米人権団体がテスラやアップルなど提訴、コンゴのコバルト採掘で


[ニューヨーク 16日 トムソン・ロイター財団] - 米国に拠点を置く人権保護団体は15日、コンゴ民主共和国でのコバルト採掘で児童労働を支援したとして米大手企業5社を提訴した。劣悪な環境で子供を働かせ、作業中の事故による死亡やケガの責任があるとしている。

提訴されたのは、テスラ<TSLA.O>、アップル<AAPL.O>、グーグル親会社のアルファベット<GOOGL.O>、マイクロソフト<MSFT.O>、デル・テクノロジーズ<DELL.N>。米国に拠点を置く非営利の人権保護団体「International Rights Advocates」が14家族を代表して提訴した。

訴状は、これらの企業が、子供の死亡や事故を引き起こした強制的な児童労働システムを構成していると指摘。コバルト採掘中にトンネルが崩壊して6人が死亡、8人が重大なケガを負ったという。

人権保護団体の法律家によると、家庭が貧しいために学校に行けない6歳の子供が資源大手・グレンコア<GLEN.L>の鉱山で働いていた。また、日給1.5ドルで週6日働いていた子供もいたという。

グレンコアは、児童労働に関し、すでに提訴されている。

電気自動車(EV)やスマートフォンのリチウムイオン電池の原材料であるコバルトの産出では、コンゴが世界の半分以上を占める。

デルは、児童労働によるコバルト調達を故意に行ったことは決してないとし、調査に着手したと明らかにした。

テスラ、アップル、グーグル、マイクロソフト、グレンコアからのコメントは現時点で得られていない。

*第2段落目を修正して再送します。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  2. 2

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  3. 3

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  4. 4

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  5. 5

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  6. 6

    生かしても地獄、潰しても地獄…中国・習近平が抱える「不動産問題」の深刻さ

    PRESIDENT Online

    09月26日 09:40

  7. 7

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  8. 8

    「自粛を求め続ける政治家にこそ責任がある」"気の緩み"に怒る人たちに考えてほしいこと

    PRESIDENT Online

    09月26日 14:06

  9. 9

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  10. 10

    外部の課題より内部抗争重視の組織と共倒れする日本

    松田公太

    09月26日 17:42

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。