記事

雑感。そして、汗かく決意

今日は終日、地元活動。
民主党のトタバタが終わらない限り、国会も再開されないためだ。
一人でも多くの意見に耳を傾け、思いを伝える一日にしたい。

しかし、小沢氏に離党届を預け、反対票を投じた上、その後の対応を一任しておきながら、「やっぱりやーめた」と民主党に残留した2人の議員、自分達が選んだリーダーが『政治生命』を賭けている法案に反対、あるいは棄権した議員が、「現時点では民主党を離党するつもりはない」って…政治生命を賭けるというリーダーの方針に、政治生命を賭けて造反したんじゃなかったのかい?
あなたの政治生命って、随分と軽いんですねって話だ。
彼らは地元でなんて説明するんだろうか…。
まあ、そもそも民主党は、選挙の時の約束のほとんどを投げ捨てたのだから、今更、それを期待した有権者に顔向けなど出来るはずもないのだが、それにしても何処までも不可解な人々である。

民主党ではもうすぐ政党交付金が支給されると聞く。
言うことは聞かないが、金と組織票はしっかりと頂きます、と言うことなのだろうか。

まさに公務員労組、自治労や日教組の活動家と一緒の体質だ。
公務員としての責任は果たさないし、首長や教育長、校長の言うことは聞かないけど、給料や手当て、ボーナスはしっかり頂きます、ってやつだ。
それが税金であるという意識もないのだろう。

蒸し暑い厚木。
今日も夜まで疾走の一日です。
かいた汗の分しか、思いは伝わらない。
思考よりも、試行。
走り回ります。

あわせて読みたい

「離党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    あおり殴打 投稿なければ野放し?

    かさこ

  2. 2

    性の悩みを真剣に語る場ない男性

    駒崎弘樹

  3. 3

    あおり殴打 女はクレーマー体質

    文春オンライン

  4. 4

    よしのり氏 Nスペで衝撃的な内容

    小林よしのり

  5. 5

    還暦AV女優が明かすやりがいとは

    PRESIDENT Online

  6. 6

    韓国は歴史観とズレる事実を排除

    舛添要一

  7. 7

    「ネトウヨ」批判に逃げる知識人

    篠田 英朗

  8. 8

    韓国で人気「反日は迷信」謳う本

    NEWSポストセブン

  9. 9

    韓国は自滅の道を歩む 北が予言

    高英起

  10. 10

    煽り殴打容疑者「車と女」に執着

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。