記事

旧姓使用拡大だけでなく抜本的改革を

今月から、運転免許証に旧姓を、かっこつきで併記できるようになった、と報じられています。先月から、住民票とマイナンバーカードでも同様にできるようになっていました。パスポートは以前から、旧姓で仕事をしていることなどを明らかにできれば、旧姓併記が認められていて、私もそうしていた時期がありました。

確かに、旧姓併記できるものが多くなれば、できないよりは便利かもしれません。しかし、健康保険症など、旧姓併記が認められていないものも、たくさんあり、小手先の対応では不十分です。本来は、選択的夫婦別姓を認めて、旧姓を名乗りたい人は、できるようにすべきだと思います。

別性が認められていない国は、世界で日本だけになっています。安倍政権は、女性活躍を掲げていますが、結婚して姓を変えるのは常に95%以上、96~97%位が女性です。姓が変わると、それまでの実績がつながらなくなって、女性が不利益を被ります。また、別姓を望むのは、それまでの自分の一部であった姓が使えなくなりアイデンティティーが喪失すること、長男長女同士の結婚で家の名がなくなることが障害になることなど、それぞれに理由があります。

民法改正を野党が何十回も提出していますが、ほとんどが審議せずに廃案になっています。あくまで選択なのですから、選びたい人が選べるようにしてほしいと思います。ダイバーシティー(多様性)ということも安倍政権は、よく使っていますが、多様な価値観を認めるのが豊かな社会だと考えます。

あわせて読みたい

「夫婦別姓」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産党の式欠席に「ありえない」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    医療崩壊危惧のワケ 医師が解説

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  4. 4

    やきそば名物店 コロナで閉店へ

    田野幸伸

  5. 5

    追えないだけ?電車内の集団感染

    諌山裕

  6. 6

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  7. 7

    簡単に休業要請 橋下氏「最悪」

    橋下徹

  8. 8

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  9. 9

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。