記事

なぜ世の中の夫は「言わなきゃ動かない」のか

1/2

『妻のトリセツ』が大ヒットし、このたび『夫のトリセツ』を上梓した脳科学・AI研究者の黒川伊保子さん。使えない夫を「気の利く夫」に変える、とっておきの方法を教えてくれます。

※本稿は黒川伊保子『夫のトリセツ』(講談社+α新書)の一部を再編集したものです。

※写真はイメージです(写真=iStock.com/takasuu)

■夫が気が利かない、本当の理由

さて、「夫が家事を手伝ってくれない」問題について、解説しよう。

夫は、気が利かない。

我が家の夫は、若いうちは、「お鍋、できるよ?」と声をかけると、リビングにやってきて椅子に座るだけ。「鍋敷きくらい出してよ」と言ったら、新聞やボールペンの乗ったままのテーブルに、ちょこんと鍋敷きを乗せる始末。「いやいや、それを片付けないと鍋が乗らないでしょ。やる気あるの?」と言ったら、「あー、言ってくれればやるよ」(言わなきゃやらないのが、本当にイラつく)といった具合だった。

女同士で暮らしていて、片方がキッチンで立ち働いていたら、もう片方は出来上がりの気配を察して、呼ばれる前にリビングにやってきて、テーブルを整える。余計なものを片付けて、鍋敷きに、取り皿に、おたまに菜箸。大学時代の同居人がそうしてくれたし、今まさに、およめちゃんがそれをしてくれている。

夫は、いまだに呼ばないと来られないが(料理の仕上がりの気配を察することは不可能らしい)、何をすればいいかはルール化してわかっているので、間違いがない。

それでも、新しい事態には、本当に気が利かない。

見りゃわかるでしょ、の事態に、動いてくれないのである。

けど、それ、やる気がないからではなく、妻の所作をうまく認知できていないせいなのだって、知ってました?

■女性はワンアクション、男性はツーアクション

胸骨と肩甲骨をジョイントして、腕を支える鎖骨は、横にスライドするのと、縦に回転するのと、2つの動きを持っている。この2つを組み合わせて、腕のさまざまな動きを可能にしているのだ。

実は、男女では、鎖骨の使い方が少し違っているのだという。女性は、鎖骨をスライドして使うほうを優先する人が多く、男性は鎖骨の回転を優先する人が多い。なので、所作が違う。スポーツトレーナーにそう教えてもらって、世の男女を眺めてみると、たしかにその傾向があるのである。

女性は、鎖骨を横にスライドして腕を出し、一筆書きを描くように、ものを取る。肩の下で、静かに腕が動くのである。かなりガサツな女性でも、ものをがしっとつかみ取る感じにはならない。

一方男性は、鎖骨を回転させて、ものを取る。腕を前につき出し、それを戻す運動になる。的確に狙って、つかみ取る感じがする。

レストランで観察していると、ウェイターさんは、テーブルに正対して、前に腕を伸ばし、最短距離で狙ったようにものを置くかたちが主流だが、ウェイトレスさんは、テーブルに横向きに身体を接近させて、横に腕を伸ばし、流れるようにものを置くかたちが主流である。訓練によってどちらも使えるので、百パーセントじゃないが、おおまかな傾向は出る。

所作の違いは、脳の認知の違いでもある。

女性の所作は、流れるようなワンアクションなので、鋭角に「行って、帰る」ツーアクションの男性からしたら、認知しにくいのだ。

■「夫は気が利かない」は濡れ衣である

つまり、夫の脳では、妻の所作が網膜に入るが、風景のように見流しているのである。目の前にいて、妻がおむつを替えている風景を眺めていても、「子どもがごろんとなったから、お尻拭きに手が届かないで、妻が困っている」というようには認知できない。

まるで、カフェに座って、外を走る車を眺めているようなもの。目の端には入っていても、車が今、車線変更をしたなんて、認知していないでしょう? あれと同じなのだ。

興味がないからではなく、所作が違うから。ちなみに、ワンアクションの女性からしたら、ツーアクションの男性の所作はわかりやすい。妻は夫の所作を察して、手を添えられるのに、夫にそれができないという関係だから、いっそう、愛情の欠如や、気の利かなさに思えてしまうのだろう。

というわけで、「夫は気が利かない」は、濡れ衣である。

見えていないのなら、言うしかない。

お尻拭きに手が届かなかったら、「お尻拭き、取って」と言えばいい。ゴミを早く捨ててきてほしかったら、「今日、ゴミの日だよね。雨が降るかも」なんて謎かけをしていないで、「雨降りそうだから、早く捨ててきて」と、きっぱり言えばいい。「あんなことがあって、こんなことがあって」とグズグズ言わずに「落ち込んでるんだ。優しいことば、一発ちょうだい」と言えばいい。

察してくれないと恨んだり、気が利かないと嘆いたりする時間がもったいない。若妻のそれは、かわいいときがあるんだけどね。

あわせて読みたい

「家族」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    れいわの非常識 路上で記者会見

    田中龍作

  2. 2

    党規約が緩すぎるれいわ新選組

    田中龍作

  3. 3

    セブン1強 商品に感じる安定感

    内藤忍

  4. 4

    朝鮮学校への実質支援を中止せよ

    赤池 まさあき

  5. 5

    米で無印破綻 失敗続く日本企業

    後藤文俊

  6. 6

    好調のテスラにトヨタがEVで反撃

    安倍宏行

  7. 7

    アビガン試験者の少なさ医師指摘

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    カジノ反対の主張に感じる違和感

    木曽崇

  9. 9

    ユッキーナ引退 裏に事務所の闇?

    渡邉裕二

  10. 10

    東京のドヤ街に若者潜入「衝撃」

    幻冬舎plus

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。