記事

10年先まで国民民主党はあるか

これは、ないと思う。

悲しいかな、野党の場合はその時々の政治状況に振り回されてしまうので、そのままでは国民の支持が得られそうにないということになったら、あっさりと衣を脱ぎ変えてしまうものだ。

新党という名称を冠した政党は、皆、どこかに行ってしまった。
衣服の脱ぎ変えは自由自在、というのが現在の日本の政治である。

その時々の政治状況で組む相手を変えてしまっても特に大きな批判が起きないのが現在の日本の政治である。

地元の有権者の支持さえあれば、どんな服を着ていても差し支えない、というところがある。

現在維新の参議院議員である鈴木宗男氏などは、その典型だろう。
維新の国会議員だが、如何にも自民党の国会議員の一人のような言動をしている。

政党よりも政治家個人の資質なり可能性や将来性がより問われているようである。

国民民主党の玉木さんについて10年先を見据えて行動しているように見える、期待しているよ、というメッセージを送っておいたが、ブロゴスの読者の方々から、国民民主党は10年先にはないぞ、などというコメントが寄せられた。

実は、私もそう思っている。

国民民主党はないだろうが、玉木さんのようなスタンスの政治家は10年先でも求められているだろう、というのが私の見立てである。

玉木さんの周辺にいる若い国会議員の皆さんも然り。
政治家としての変節は良くないが、必要に応じて衣服を脱ぎ変えることくらいは
そんなに拘ることではない。

あわせて読みたい

「国民民主党」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。