記事

「弟が収容所に連れていかれ、家族とも連絡が取れなくなった」在日ウイグル人が明かす、中国共産党の人権弾圧

2/2

 中国全土の6分の1の面積を占め、独自の文化や言語を持つ新疆ウイグル自治区の人口は約2200万人(2010年現在)で、イスラム教を信仰するウイグル族が1000万人、漢族が880万人となっている。レアメタルや石油などの地下資源も豊富で、1500年前からシルクロードの要衝として栄え、現在も習主席が進める巨大経済圏「一帯一路」では極めて重要な地点だ。

 清の時代(1755年~)に地名が新疆となり、1944年に東トルキスタン共和国の独立を宣言した。しかし1949年に人民解放軍が進出して中国が占領。1955年に「新疆ウイグル自治区」となった。また、全人代で「宗教の中国化」が掲げられ、「テロ防止」などを名目に中国によるウイグル族への弾圧や監視が強まっている。

 戦略科学者の中川コージ氏は「文化的にも宗教的にも全く違っていて、まさに“民族が違う”というイメージがピッタリだ。地政学的にも重要場所で、欧州への一帯一路の要となるような所なので、北京中央からすると独立的な動きは絶対に看過できない。それで漢族による「(いわゆる)同化政策」の最前線と言われている」と説明する。

 インターネット上に匿名で公開された、「強制収容されるウイグル族の人たち」とされる映像。人々が目隠しをされ、連行される姿は世界に衝撃を与えた。また、衛星から撮影された施設の写真について、国連などが「100万人以上を不当に拘束する強制収容所だ」として中国政府を非難している。

 先月にはICIJU(国際調査報道ジャーナリスト連合)が入手した「職業教育訓練センター」の実態を示す文書が報じられており、それによると、「国語、法律、技術の勉強は、中国語を使用。日常生活も中国語で交流するように」「思想の矛盾を解消。悔いを改めさせ、過去の罪の重さを認知させる」「学生の思想問題や情緒を随時確認」「規定の活動以外、外部と接触させない」といった記述があるという。


 収容所から開放されたオムル・ベカリさん(44歳)のケースでは、2017年4月、家に現れた警察官によって黒い布を被せられ連行。7カ月にわたって手足を鎖で繋がれ、その間、目の前で2人が死亡。会話での中国語使用や国家と共産党に忠誠を誓うスローガンを叫ぶことを強制され、それができなければ食事が与えられなかったという。

 こうした状況に対し、アメリカ議会は当局者に制裁を科すよう中国政府に求める「ウイグル人権法」の成立を目指している。ポンペオ国務長官は11月、中国政府に対し「恣意的に監禁した人たちを直ちに釈放し、新疆の市民を恐怖に陥れる施策の放棄を」と要求。しかし中国政府は施設の内部を公開。あくまでもイスラム思想やテロに関わった人たちに対する“職業訓練センター”だと強調、「誤った言動には代償が必要になる」と猛反発。新疆ウイグル自治区のショハラト・ザキル主席も「我々が新疆ウイグル自治区で行っているテロ・過激派対策は米国を含む多くの国で行われている対策と何ら変わらない」と怒りをあらわにしている。


 また、中国政府はアメリカ下院の法案可決後、テロの実行犯とされる人物が登場し、英語の字幕付きで反省する言葉を述べる場面などを含む「反テロ最前線」というドキュメンタリーを相次いで海外に配信している。

 中川氏は「このまま北京中央が抑えなければ本当に独立の機運が高まる状況だと思う。このタイミングで香港とともにウイグルの人権問題が出てきたのは、貿易摩擦、中国製5G機器禁止令に続く、米中対立の“第3弾”だと思う。しかし、中国はアメリカに対して“内政干渉だ、アメリカも今まで同化政策のようなことをやってきたではないか。中東でも人権弾圧をやっているではないか”と反論するだろう。だからこそ、ここは日本が出てイニシアチブを取ることができる。人権問題が米中対立の中で矮小化されてしまうかもしれないところを、日本は対中交渉カードとして使えるかもしれない」と話す。

 最後にエズズさんは「内政干渉という言葉で片付けて欲しくはない。私たちはウイグル人というアイデンティティを持っている。少数民族だと言われるが、中国の人口と比べれば、世界中のあらゆる民族が少数民族になってしまう。この悲劇を止めるためにも私たちは独立して、自分たちの国を再建しないといけないという認識になっている。ぜひ、みなさんにはウイグル人と言って頂きたい」と訴えた。(AbemaTV/『AbemaPrime』より)

▶映像:ウイグル人が語る 中国収容所の実態

あわせて読みたい

「ウイグル」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セブンの斬新な飛沫防御策を称賛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  3. 3

    緊急事態宣言を同時中継する忖度

    水島宏明

  4. 4

    よしのり氏 恐怖煽る報道に苦言

    小林よしのり

  5. 5

    二郎を残す客にALS患者が怒り

    恩田聖敬

  6. 6

    緊急事態会見はライターが上手い

    Chikirin

  7. 7

    コロナで日本の通勤者 僅か9%減

    幻冬舎plus

  8. 8

    今すぐに検討すべき現金一律給付

    BLOGOS編集部

  9. 9

    橋下氏 感染数より死亡数を見よ

    PRESIDENT Online

  10. 10

    強制退寮 ハーバード大生に衝撃

    井上貴文

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。