記事

新宿のニコンサロンに、元従軍慰安婦関係の写真展を見に行った

1年の前半最後の日で、折り返しということになるのかな、6月30日に、新宿エルタワー28階にある新宿ニコンサロンに元従軍慰安婦の写真展を見に行きました。ネット仲間のElekt_raさんとです。彼とは、ネット上ではずいぶん以前から親しくさせていただきましたし、彼が都内に引っ越したというので私のほうからご連絡させていただいたわけです。その後新宿のアイリッシュパブでギネスを飲みながら(隣の席で、日本語の達者なオーストラリア人男性やチェコ人男性が日本人女性をえんえんナンパしていました)彼からいろいろ貴重な写真をみせていただき、また放蕩息子さん(女性です、念のため)の主催する食事会にも誘っていただけました。当方、その会でいろいろ圧倒されてしまいましたが、しかしその件については別件ですので略させていただきます。

さてこの写真展は、問題がありまして、開催が予定されていたものをニコン側が突然出品者に開催を断り、出品者側が裁判所に訴えてニコンの決定を取り消すという仮処分決定が下り、急遽開催されることになるということになりました。

で、ニコン側はニコンサロンのHPにつぎのように記しています。

画像を見る

>6/26 (火) ~7/9 (月)
安世鴻写真展は諸般の事情により中止することといたしておりましたが、東京地方裁判所から、「ニコンサロンを安世鴻氏の写真展のために仮に使用させなければならない」との仮処分が発令されましたので、これに従って、安世鴻氏に対し新宿ニコンサロンを仮にご使用いただくことといたしました。(現在、東京地方裁判所へ保全異議申立中です)

「保全異議申立中」ねえ…。

ニコン側は、中止の理由をろくに説明すらせず

>(前略)ニコンは実際に抗議が複数あったとしつつ「中止理由は諸般の事情を総合的に判断して決めたとしかいえない」と説明。主催者は「一方的に中止を通告され、納得できない」と話している。
写真展は名古屋市在住の韓国人カメラマン安世鴻さん(41)が企画。
安さん側によると、戦後に中国に取り残された朝鮮人元従軍慰安婦を撮影した38点の展示を昨年12月、ニコンに申し込み、今年6月26日~7月9日に東京都新宿区の「新宿ニコンサロン」を使用する予定だった。しかし今月22日に突然「理由は言えないが中止になった。おわびにうかがいたい」と通告されたという。
ニコン広報課は「安さんには礼節を尽くしておわびしたいと考えている」としている。

というのです(引用はこちら)。言論や表現の自由も何もあったもんじゃありませんが、私が不審に思うのは、日本のマスコミもこの件についてはあまり語りたがらないということです。

この件については、日本の裁判所ですらニコンの措置は妥当でないと判断したくらいのものであって、一応は言論の自由で飯を食っているはずのマスメディアはこのニコンのやり方を批判して当然でしょう。右翼その他の抗議や批判がニコンの決定につながったのであれば、それをもふくめて批判しなければならないと思います。すくなくともニコンをかばったり同情したりする事例ではないはず。こんなことを書くのもなんかばかばかしいんですけど、日本のマスコミってこんな理不尽な抗議や言語道断な企業の措置を批判することも、そーんなに遠慮するんですかね。ニコンがどれくらい広告主として力があるのか私は知りませんが、たぶんこの見て見ぬふりの態度って、そんな次元のお話じゃないんだろうなと思います。ニコンだって、まさかこんな連中の唱える(記事の略した部分にその旨の記述あり)不買運動に屈した(笑)わけじゃないでしょうし。これじゃあ在特会その他がでかい顔をするのも当たり前ですね。

でですよ、肝心の写真展の内容はというと…。

これ、抗議するようなものかなあ、というのが正直なところです。

写真は、つまりは植民地時代の朝鮮から中国へ慰安婦として連れてこられた女性たちの「現在」を映し出したもので、深いしわの女性たちが印象的でしたが、でも写真には説明とかコメントなどはありません。あえて書けば、単に女性が写っているだけです。

これで抗議をして、それに屈して(か、どうか詳しいことは知りませんが)写真展中止ですかあ? 抗議するほうもどうかと思いますが、写真展を中止しようとしたニコンの態度もかなりのものだと思います。

そもそも、抗議した人たちも、この写真を見たら中には抗議する気をなくす人もいたんじゃないかとすら思いました。もちろんそのほとんどは中身など関係なく抗議したんでしょうが、でもそのように感じた人もぜったいいるはずだと私は思います。

ていうか、なんであろうと「従軍慰安婦」をテーマにした写真展など許せない、というのであれば(たぶんそうなんでしょうけど)、そんな主張は相手にする価値もないどうしようもないものとしかいえません。

で、ニコン側が、自分たちの主張を次のように語っているというのには呆れます。引用はこちらから。

>二つ目は、当初、安さんに対して中止の理由を「諸般の事情により」として明らかにしていませんでしたが、問題が法廷に持ち込まれると、「写真展を政治活動の場にしようとしており、応募条件に違反する」と主張したことです。

あのー、ニコンて、報道関係(ベトナム戦争とか)で、その実力を世界に知られたカメラメーカーじゃありませんかね? 政治抜きでいまのニコンはないでしょう。なにを馬鹿なことをほざいているんだか。ていいますか、この写真展の趣旨ははじめっからニコンだって重々承知していたはず。なにをいまさらの話です。

もちろんこんなのは、法律上の勝ちを目指すための三百代言な主張であって、まともに議論するような代物ではありませんが。

まったく関係ない話ですが、「刑事コロンボ・死の方程式」で、ロディ・マクドウォールふんするカメラマニアの犯人が持っているカメラがニコンだったのは個人的に印象に残りました。ニコンがアップで写っていたので、当時(1972年放映)のこのメーカーの位置が伺えます。マクドウォールは写真家でもあったので(エリザベス・テイラーのヌード写真も撮ったくらいです。こちらの記事参照)、あるいは実際にユーザーだったのかも。

話を戻します。だいたいニコンは世界に事業を展開するメーカーでしょう。今回のトラブルのようなおよそ日本以外では通用しない(いや、日本だって通用しないよね、裁判所から開催するよう仮処分決定が下っちゃったんだから)むちゃくちゃな難癖に屈して(かどうか、本当のところは知りませんよ、実際のところは)、裁判所にも通用しないようなデタラメなことをしでかしてどうするんですかね。中国あたりのニコンの現地法人の類が、大口の取引先から「貴社は、日本で慰安婦関係の写真展を中止しようとしたそうだが」みたいなことをいわれたらどう抗弁するのかな。「こちらではどうにもならない」「こちらも困っている」「こちらもどうかと思う」とか答えるんでしょうか。そしてそれは確かにそうですが、どうもなあとは思います。たぶんニコンも「なにが悪い」と居直ったりはしないでしょう。ニコンさんだって中国を市場として大いに期待しているんじゃないですかい、とは思いますし、また工場としても大いに活用しているんでしょというところです(後者の観点は、くま(仮)さんからご教示いただきました)。今回のような態度は、世界展開する企業さんとしてはとても通用するような代物じゃないなと思います。

私は、特にニコンに思い入れや義理はない人間だし(昔はニコンのカメラを使っていました)、日本の財界とかにそんなにいい感情を持っているわけでもないので、財界さんや企業さんの心配をするのも変な話ですが、今回のような態度はニコンばかりじゃなく日本全体にとっても損をするだけです。そんなことをニコンが本当に理解していないとは私には思えないんですけどねえ。

最後に、この写真展に誘っていただいたElekt_raさん、あと放蕩息子さん他の皆様方にお礼を申し上げます。また、この記事は、Apemanさんのブログのコメント欄、inti-solさんのブログのコメント欄と内容が重複することをお断りします。また写真展は7月9日までですので、興味のある方はぜひ脚をお運びください。いうまでもなく入場無料です。また、本日は7月3日ですが、4日の記事とさせていただきます。

あわせて読みたい

「従軍慰安婦問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    医師が勧める「孤独のグルメ」

    PRESIDENT Online

  2. 2

    コロナ不安も福島県が検査を拒否

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  3. 3

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    店員はマスク禁止 マック違法か

    田中龍作

  5. 5

    河野太郎氏 SNSで器の小ささ露呈

    文春オンライン

  6. 6

    Perfume公演行かず 命守る行動を

    常見陽平

  7. 7

    破産者マップ再びか 識者が警鐘

    町村泰貴

  8. 8

    保育士グラドルの姿は心理的虐待

    田中俊英

  9. 9

    肺炎で安倍政権が守りに 米報道

    飯田香織

  10. 10

    電通で感染者 全社員が在宅勤務

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。