記事

10年先を見ている玉木氏に期待

ここは長島昭久氏の意見に同調する。

軒を貸して母屋を取られた、などと揶揄されている方がおられるが、玉木さんは耳に入らないような振りをされていたほうがいいだろう。
野党合同会派に参加した国会議員が、こぞって立憲民主党に合流することなどあり得ない。

玉木氏は、国民民主党に蓄えられている貴重な財源を立憲民主党の枝野氏や国民民主党の外様でしかない小沢一郎氏にそっくりそのまま献上するような人ではないはずだ。
選挙を間近に控えて大きな塊を作りたいのはそのとおりだろうが、国民民主党が立憲民主党の前に膝を屈する必要はさらさらない。

国民民主党としては、立憲民主党に移籍したい人はそれぞれ勝手に自分の判断で行けばいい、くらいの突き放した応対でいいはずだ。

対等合併以外あり得ない、という方針で行かれるのだったら、最後までその方針を貫かれることだ。
国民民主党にとっては参議院の国民民主党の議員の存在が益々重要になるはずである。

2年半後の参議院選挙を見据えて、今からしっかり体制を整えていくことである。

玉木さんは10年後を見据えて動いているはずだ、と長島昭久氏は見ているように思う。
目先のことに一喜一憂する必要はない。

選挙協力や競合する候補者の調整以外は、一切応じる必要はない。
念のため。

あわせて読みたい

「玉木雄一郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏 ヤジ糾弾は魔女狩り

    小林よしのり

  2. 2

    国民議員「打倒安倍に国民辟易」

    岸本周平

  3. 3

    Amazonと違う楽天の「送料無料」

    自由人

  4. 4

    ベトナムで低下が進む「親日度」

    WEDGE Infinity

  5. 5

    クロ現のプレゼン特集は「最悪」

    メディアゴン

  6. 6

    習氏の国賓来日 自民議員が警告

    原田義昭

  7. 7

    自民のヤジ 謝罪要求は筋違いか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    新型肺炎 今週末が流行の岐路に

    団藤保晴

  9. 9

    国産野菜は安全?妄信する日本人

    Ayana Nishikawa(西川彩奈)

  10. 10

    唐田えりか不倫 韓国で辛辣批判

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。