記事

報道ステーション謝罪の自民世耕氏発言の切り取りはN国立花氏「テレビは核兵器に勝る武器」の指摘通り

「テレビは核兵器に勝る武器」

政治家なんて報道次第でどうとでもできるといった趣旨をNHKから国民を守る党代表立花孝志氏が12/9のイベントで話をしていたが、まさにその通りのことが起きた。

自民党の世耕氏の発言をテレビ朝日の報道ステーションが悪意ある編集、悪意ある切り取りで「桜の見る会」に関連づけて報道。世耕氏が抗議すると報道ステーションは謝罪することになった。

これほんと恐ろしい。発言を切り取って悪意ある編集をすれば政治家を抹殺できるわけです。
まさにN国立花氏のいう「テレビは核兵器に勝る武器」。

今回は世耕氏がツイッターなどで訴えたことで悪意ある編集であることが明らかになり、さすがにごまかしきれずテレビは謝罪したが、抗議など無視して悪意ある編集でさも真実かのように国民を洗脳、誘導、世論操作をしているのがテレビの実態だ。

これだけフェイクニュースが大きな社会問題になっている時代。ネットのフェイクニュース以前に、日本の大メディアである既得権益のかたまりであるテレビがいわばフェイクニュースといっても過言ではない。
関係のない発言を切り取りそれをあたかも関連づければ、捏造したフェイクニュースが簡単にできあがる。

これだけひどいことをしたのに謝罪しただけですんでしまう恐ろしい国。
これだけひどい悪意ある編集をしたなら、番組スタッフ全員が法的な裁きを受けるべきレベルの話だが、一言謝ってそれで済むんでしまう。

自民党や桜の見る会がひどいとしても、だからといって悪意ある編集で関係のない発言を切り取ることなど許されることではない。犯罪だ。

しかもそれを一個人がやったことではなくテレビがやるなんてすさまじい影響力があるわけで、番組を即刻中止にしてもいいぐらいの話。

それにしてもテレビはまじで恐ろしい。N国立花氏が12/9のイベントでテレビの悪意ある印象操作について話をし、「テレビは核兵器に勝る武器」といっていたがまさにその通りのことが起きた。

ネットにフェイクニュースが多いけど、テレビをはじめ大手メディアの報道はそれが「真実」とは限らない。
特にテレビはひどい。テレビはもはやオワコンだからテレビを見る人など随分減っているはずだし、テレビを信じる人などいないと思うがメディアに騙されないように。

立花氏のメディアへの指摘。ぜひみてみてください。

あわせて読みたい

「報道ステーション」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産市長NO 広告にヘイトと指摘

    田中龍作

  2. 2

    都知事選 三つ巴なら山本太郎氏

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  3. 3

    インフルと同じ対策で 医師助言

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    実名報道 マスコミの壮大なズレ

    文春オンライン

  5. 5

    平手脱退の裏側「笑いたくない」

    文春オンライン

  6. 6

    キャッシュレスに便乗し詐欺急増

    WEDGE Infinity

  7. 7

    注意がパワハラ扱い 沈黙は金か

    笹川陽平

  8. 8

    山本太郎氏を利用する立民に呆れ

    田中龍作

  9. 9

    東出の不倫に女性が激怒するワケ

    文春オンライン

  10. 10

    優勝力士インタビューで爆笑と涙

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。