記事

米中、15日の関税発動延期を検討 トランプ氏の決断待ち=WSJ


[10日 ロイター] - 米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)によると、米中の通商交渉担当者らは今月15日に予定している関税発動を延期する方向で調整を進めている。当局者らは協議継続を示唆しているが、トランプ大統領はまだ決断を下していないという。

あわせて読みたい

「米中関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新幹線でのパソコン作業に唖然

    常見陽平

  2. 2

    中国の年金使い込み 大変な事態

    団藤保晴

  3. 3

    「解雇できない」嘆く企業に疑問

    紙屋高雪

  4. 4

    理不尽に米国大使を批判する韓国

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    れいわが野党共闘を変える可能性

    田中龍作

  6. 6

    ゴーン氏10時間取材が出版中止に

    郷原信郎

  7. 7

    山下達郎のAIひばり批判は爽快

    常見陽平

  8. 8

    ワタミ ホワイト企業表彰で喜び

    わたなべ美樹

  9. 9

    大トロ 1貫2500円でも儲からない

    fujipon

  10. 10

    ヘンリー夫妻独立に国民激怒の訳

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。