記事

北朝鮮国連大使が米国を批判、非核化は「交渉から外れた」


[国連/ワシントン 7日 ロイター] - 北朝鮮の金星国連大使は7日、非核化は米国との交渉のテーブルから外れたとし、米国との長期にわたる協議は必要ないとの認識を示した。

金大使は米国の交渉姿勢について、国内の政治的な思惑から時間稼ぎをしていると批判。「米国と長々とした対話をする必要はない。非核化はすでに交渉のテーブルから外れた」と表明した。

一方、トランプ米大統領はここ最近の米朝の緊張の高まりを重要視しない姿勢を見せ、金正恩朝鮮労働党委員長との良好な関係を強調した。

トランプ氏はホワイトハウスで記者団に「北朝鮮が敵意のある行動に出れば意外だ」と述べ、「金委員長は私が大統領選を控えていることを知っている。彼がその妨げになるようなことをしたがるとは思わないが、様子を見よう」と発言。「関係は非常に良好だ。ただ、一定の敵意があることも確かだ」と述べた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    武漢閉鎖 中国の感染対策に懸念

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    減るべくして減った日本人の賃金

    城繁幸

  3. 3

    東大卒は経済的勝者になれない?

    内藤忍

  4. 4

    ブレグジットで英BBCが危機状態

    小林恭子

  5. 5

    よしのり氏 ヤジ糾弾は魔女狩り

    小林よしのり

  6. 6

    1億5000万円の衝撃 河井議員疑惑

    大串博志

  7. 7

    e-Taxの確定申告 認証設計に不安

    tokyo editor

  8. 8

    武漢から帰国の日本人が語る変化

    AbemaTIMES

  9. 9

    進次郎氏育休に純一郎氏が激怒か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    聖火に福島から「偽りの復興PR」

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。