記事

社内資料のパワポは禁止すべき

山口周さんのツイートがバズってました。

決算説明会のスライドがパワポなのは良いとしても、役員報告資料がパワポって上場企業が少なくありません。それも、「それ、役員は見てないだろ!?」というものを経理部で作らされているケースもあります。時間の無駄だなぁ〜と思います。なぜパワポじゃないとダメなんでしょうか。

こういうのは、役員が「止めろ」って言ってあげないと現場は止められないと思います。「クソ仕事」は、効率化する前に、止めるべきです。

読売新聞(2019/12/6朝刊)に、アマゾンジャパンのことが書かれていました。
参考までに。

アマゾンジャパン(東京)の社会会議では、「パワーポイント」などのスライド式の資料作成ソフトは使わず、社員が1ページ、または6ページのワード文書に意見や提案をまとめる。その文書を全員で読んで、議論する。

スライド式の資料は、図や矢印などが挿入でき、短文で論点を示せる。だが、個々のスライドは分かりやすくても、全体を通して読むと意味が理解できなかったり、論理的につながらなかったりすることもある。

同社の担当者は「一連の流れの中で説明する文書を作る方が、社員たちの論理的な思考力が高まる」と長文重視の理由を説明する。

セミナーを受講すると、文字だらけのパワポのテキストが配布されることがありますが、あれも止めるべきですね。紙の無駄です。

あわせて読みたい

「パワーポイント」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。