記事

各種学校の外国人幼稚園への「幼児教育・保育無償化」適用を求める国会前緊急行動で尾辻議員があいさつ

「各種学校の外国人幼稚園への『幼児教育・保育無償化』適用を求める国会前緊急行動」(主催:「フォーラム平和・人権・環境」など)が6日昼に行われ、立憲民主党を代表し尾辻かな子衆院議員が連帯のあいさつをしました。

 主催者を代表し、フォーラム平和・人権・環境の藤本泰成共同代表は、「安倍政権は多様性を認めると言いながら、まったく認めない社会を作ろうとしている。だから高校無償化から朝鮮高校をはずし、幼保無償化から朝鮮学園の幼稚部をはずしている。

これからは外国の人たちと一緒に多民族・多文化共生の社会をつくっていくという考えはない。この社会をどうしていくのか、理念がない。日本に生きているすべての人の権利、特にマイノリティーの権利が守られなかったら、日本の社会の多くの人の人権が守られない社会になる」と発言しました。

尾辻議員は、「私の地元は大阪市内、2割以上の在日コリアンの方がともに住む生野区がある。そこで何が起こっているか。消費税は同じように10月1日から10%払っているが、自分たちの子どもが通う高校や幼稚園が無償化から排除されている。15歳の子どもや、3歳の子どもまで差別するのか。今、地元では怒りが渦巻いている。

幼保無償化と言って、無認可やベビーシッターまで無償にしているのに、なぜ各種学校だけ外しているのか。この差別に目をつぶるわけにはいかない。いま、日本に多くの外国の方々が来る時代になった。母語を学ぶことは、子どもの権利条約にもある、しっかりした人権。この人権を守るよう、政府や与党にしっかり声を上げていきたい」と述べました。

あわせて読みたい

「幼児教育無償化」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。