記事

「桜を見る会」—疑惑が次々と明らかに

政府の重要な公式行事で、税金を使って飲食も提供する「桜を見る会」。野党の追及によって、新たな疑惑が次々と明らかになっています。

安倍総理のもとで、招待者の数は1万人からほぼ倍増、5500万円の税金が投入されています。その中に、安倍総理推薦枠(1000人)と自民党枠(6000人)が含まれていることが明らかになりました。まさしく公私混同、税金の私物化です。

招待者の中には、マルチ商法を展開し、多くの被害者を出したジャパンライフの会長も含まれていましたが、総理枠で招待された可能性大です。反社会的な勢力が含まれていたことも指摘されています。

それらのことを明らかにするために必要な招待者名簿が、野党の追及にタイミングを合わせたかのように廃棄されていました。

税金の無駄使い、公私混同、証拠文書の隠滅、説明責任の放棄など、いままでの森友、加計問題と類似しますが、今回ばかりは役所に責任転嫁することはできないでしょう。

野党のしっかりとした調査や追及の結果、これだけの疑惑が明らかになりました。国会で議論すべきもっと大切なことがあるだろうとの指摘もありますが、実はこれらの調査・追及は国会の外(野党合同ヒアリング)で行われており、法案の審議などは各委員会でしっかりとなされているのです。

そして、総理が予算委員会できちんと説明することを逃げているから、事実関係が明らかにならないのです。

私は、「桜を見る会」の問題は、民主主義の根幹に関わる重大問題であると考えています。国会閉会後も野党が力を合わせてしっかりと取り組んでいく必要があります。

あわせて読みたい

「桜を見る会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    イソジンうがいで新型コロナの重症化予防という話はどうなったか追いかけてみた

    名取宏(なとろむ)

    04月15日 12:44

  2. 2

    「東京来ないで」発言の小池知事はこの一年何をしてきたのか

    中村ゆきつぐ

    04月16日 08:52

  3. 3

    電通が「数百万円程度」で作成 批判受け削除の復興庁トリチウムキャラクター【東京電力福島第1原発事故】

    BLOGOS しらべる部

    04月16日 16:47

  4. 4

    大阪府民「まん防やなく辛抱ですわ」感染拡大で吉村知事への不満続々

    NEWSポストセブン

    04月16日 12:04

  5. 5

    「原発推進派」を自称する自民党議員の不可解な主張 福島処理水の安全性を再び検証

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月16日 08:23

  6. 6

    被災地で甦った戦火の記憶。「熊本に凱旋」今なお諦めずに…ハリルホジッチ氏独占取材

    塩畑大輔

    04月16日 10:03

  7. 7

    ブルーライトカット眼鏡への意見書を出した学会に聞く「結局使うべきではないのか」

    BLOGOS しらべる部

    04月16日 16:14

  8. 8

    ALPS処理水の海洋放出について

    城内実

    04月15日 17:02

  9. 9

    「なぜ受験勉強をしなければいけないか」橋下徹が出した納得の理由

    PRESIDENT Online

    04月16日 16:05

  10. 10

    賃金水準がG7最下位に転落した日本 最大の理由は官僚や大企業経営者の「保身」

    マガジン9

    04月15日 17:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。