記事

妻が生理のときは食事に気を使う→周囲の男性から「把握は気持ち悪い」の声 SNSに投稿し反響起こした料理研究家に話を聞いた

Getty Images

「妻が生理の時には、鉄分多めの食事にしたり、一緒にカフェイン控えたりしてるよって話をしたら 何人かの男性から 『いちいち把握してるなんて気持ち悪いな』って言われて困惑してる」

こう投稿した男性料理研究家のツイートに反響が起きている。6日午前10時現在、投稿には、いいねが約21万件、リツイートが約4.5万件。「女性としては把握してもらった方が嬉しい」「私の夫も生理の時には気遣ってくれています。とてもありがたい」など肯定的な意見が目立つ。

投稿した男性に妻の生理を気にかけるようになった背景や、今回の反響について取材した。

「忘れ物や会話が上の空」いつもと違うパートナーの様子で生理を意識するように

写真AC

ツィートを投稿したのはレシピ動画やWeb記事を通じて食のPR事業を行なっている、料理研究家の「ジョーさん。」だ。

パートナーの生理に関して意識し始めたのは「ジョーさん。」が21歳、大学生の時。交際を初めて1年がたつころまでに、「今日は明らかに相手に調子がおかしいな」と気づくことが度々あった。「お腹が痛い」などの体調不良以外にも、普段ならしないショッピングでの買い忘れや、駅のベンチにスマホを置き忘れるなどのミス、会話が上の空になるといった調子の崩し方をしていた。

調子を崩している日と、生理がリンクしていることに気づいた「ジョーさん。」は、妻の生理を気にかけて生活するようになり、結婚後の現在でも続けている。

「ミスや会話のずれについては、本人も気づかないようなレベルだったりすることもあって、僕の方から気づいて、率先して指摘した方が本人も気をつけて生活ができる。仕事などでの大きなミスに気をつけやすくなるので、言った方がいいのかなと思っています」。その際、深刻にならないように、「会話の天然ボケをツッコむような感じ」で、2人で体調の変化を楽しむくらいのつもりでることを心がけている。

「生理中だけ気をつけていればいいわけじゃない」 栄養価や冷えを意識した料理作り

女性の生理について詳しく知ろうと「ジョーさん。」は月経前症候群(PMS※)について情報収拾。料理研究家として培った栄養の知識を活かせると、妻が生理のさいに作る食事を工夫するようになった。

※月経前症候群(PMS)…公益社団法人日本産婦人科学会によると、月経前、3~10日間続く精神的あるいは身体的症状で、月経開始とともに軽快ないし消失するものを指す。カルシウムやマグネシウムを積極的に摂取し、カフェイン、アルコール、喫煙は控えたほうがよいとされているという。

「ジョーさん。」は「栄養以外にも、睡眠不足や体の冷え、ストレスも症状に関わってくるというのを知りました。実際に生理がはじまる、1週間ほど前から体調の変化がで始めているというのを知って、「その期間だけ気をつけていればいいわけではないのだな」と思いました。また、人によってかなり症状に差があることに驚きました」と話す。

内臓の冷えを防ぐため、冷たいものを食べたら、温かいスープやお茶を出す。鉄分に加えて、ビタミンB12の多いあさりや牡蠣を食事に出すようにする。鉄分単体では吸収がよくなく、また摂りすぎは体を疲れやすくさせてしまうため、なるべくこまめにビタミンCを併せて摂るように気をつけているという「ジョーさん。」。毎回の摂取が難しい場合は、鉄分入りのヨーグルトドリンクやサプリメントで補うなどしている。

「自身のパートナーの声に耳を傾けて、お互いに楽になれる距離を」

写真AC

今回のツイートは周囲の男性から「気持ち悪い」と言われたことがきっかけだった。男女関わらず賛同の声が多く寄せられたことについて「ジョーさん。」は「僕の行動を褒めてくださる声も多いのですが、一人一人、そのパートナーごとに、正解は違うと思います」と話す。

「完全に情報共有した方がやりやすいという方もいらっしゃると思いますし、パートナーであっても把握されたくない!という人もいると思います。同性同士のカップルだとまた気遣うポイントも変わるでしょうし。まずはご自身のパートナーの声に耳を傾けて、お互いに楽になれる距離感を探していけるのがいいですよね」

ツィート後、男性から「鉄分が多い料理ってどんなのがありますか?」という問い合わせも複数あった。

「DMを何件か頂いて、本当に嬉しかったです。反面、『パートナーを気遣って行動に移したいけど、どんな食べものがいいのか?何をしてあげたらいいのか?わからない』という人も多いのではないかなと感じさせられました」と語る「ジョーさん。」は「男性に向けて、というよりも、パートーナーシップのあり方として、男性から女性にできる気遣いを教えてあげるようなメディアからの情報発信や、公的な取り組みがあってもいいのかもしれない」と感じているそうだ。

パートナーが生理のときにオススメの料理3選

最後に、「ジョーさん。」にパートナーが生理の際におすすめの料理を紹介していただいた。

■焼肉のタレにつけたかつおの刺身
焼肉のタレとしょうゆを6:4くらいで割って、切ったカツオ を漬けるレシピです。

■こく塩すなぎも
砂肝150g、5cmの斜め切りにした長ねぎ1本、酒100ml、水250ml、塩小さじ1を入れて炊飯する。

■ほうれん草ときのこのバター炒め
ベーコンを炒め、脂が出てきたところにお好きなキノコ(しめじ)、下ゆでしたほうれん草を加えて炒め、全体に脂が回ったら塩、こしょうで味を調えてバターを溶かします。

詳しいレシピはこちら

あわせて読みたい

「生理」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナの誤解指摘 辛坊氏に反響

    女性自身

  2. 2

    れいわの甘い危機管理が致命傷に

    田中龍作

  3. 3

    行政の現場丸投げに尾身氏が怒り

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    小池圧勝 公約どうでもいい都民

    文春オンライン

  5. 5

    橋下氏「熊本知事の後悔分かる」

    PRESIDENT Online

  6. 6

    謙虚さに欠ける泉佐野市長の言動

    PRESIDENT Online

  7. 7

    東京で220人以上の感染 過去最多

    ABEMA TIMES

  8. 8

    「責任痛感」安倍首相は口先だけ

    大串博志

  9. 9

    無責任に石炭火力削減を叫ぶ朝日

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    ローラ 3億円総取りの強気退所か

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。