記事

米中摩擦解消でも世界の不確実性続く=カナダ中銀副総裁

[オタワ 5日 ロイター] - カナダ銀行(中央銀行)のレーン副総裁は5日、米中貿易摩擦が解消されたとしても、世界経済を巡る不確実性が続く可能性は高く、その影響は持続的なものになると述べた。

レーン副総裁は、中銀は世界的なリセッション(景気後退)を予測していないが、貿易摩擦に起因するリスクを市場価格が完全に反映しているかは依然として明確ではないと指摘。「米中がたとえ合意に達したとしても不確実性が続く可能性が高い。そして、その不確実性は持続的な影響をもたらすだろう」と語った。

また「貿易摩擦の悪影響は金融政策の緩和によって部分的に相殺される」とした。

カナダ銀行は4日、政策金利を予想通り1.75%に据え置いた。世界経済安定化の初期兆候に言及する一方で、貿易戦争による不透明感が引き続き見通しの主要なリスクと指摘した。

レーン副総裁は国内経済について、堅調な労働市場と安定的なインフレ率により耐性が維持されていると指摘。今後、政策金利を決定する上で、国内経済の耐性要因である個人消費や住宅市場の動向などに対する貿易摩擦の悪影響を評価していくとした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  6. 6

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  7. 7

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  8. 8

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  9. 9

    東京都の感染者数が3177人に いよいよ菅政権と小池都政の人災であることは明白

    井上哲士

    07月28日 18:48

  10. 10

    首都圏3県の緊急事態宣言、要請あれば緊張感持って連携=官房長官

    ロイター

    07月28日 20:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。