記事

合言葉は「#ناکامورا」(ナカムラ) アフガニスタンで死亡の中村哲さん悼むツイート相次ぐ

アフガニスタン東部で銃撃され、死亡が確認された福岡市の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」現地代表の中村哲さん(73)。

Twitter上では「ナカムラ」を意味するハッシュタグ「#ناکامورا」や「#sorryjapan」とともに、その死を悼むメッセージが寄せられている。国内に限らず、アフガン現地で使われているダリ―語による投稿もあり、中村さんが多くの人から愛されたことが伝わる。

中村哲さん(共同通信社)

中村さんは1946年、福岡市生まれ。パキスタンで20年間に及んで医療活動に従事した後、アフガニスタンで活動を開始。長年にわたり、医療面や生活環境の支援に携わってきた。長年の活動が評価され、2003年に「アジアのノーベル賞」と呼ばれるマグサイサイ賞を受賞。今年10月には同政府から名誉市民権(市民証)を授与されたばかりだった。

アフガニスタン東部に住む男性は、日本語や英語、アラビア文字で「許して」と投稿。「#ناکامورا」のハッシュタグとともに中村さんのアフガンでの活動を伝える動画をリツイートし、その功績をたたえている。

さらに、日本語で次のような中村さんの言葉を紹介した。

「#sorryjapan」のハッシュタグには、アフガンを支援し続けた中村さんが犠牲となったことに対する謝罪の念が込められている。

別のアフガニスタン在住の男性は、ろうそくを灯して中村さんの死を悼む国民の写真を投稿し、「あなたはアフガニスタンの忘れられない英雄」と書き込んだ。

SNS上では、他にもFacebookのプロフィール写真を「申し訳ありません」との文言を添えた中村さんの写真に変更したアフガニスタン人もいたという。

国内でも、突然の死を惜しむ声が相次いでいる。

漫才師の内海桂子さんはNHKを通じて接点があったといい、「只々頭が下がる」とその功績をたたえた。

シンガーソングライターの加藤登紀子さんはツイッターで、アフガンでの灌漑(かんがい)整備について紹介する中村さんの著書『アフガン・緑の大地計画―伝統に学ぶ潅漑工法と甦る農業』を示した上で、「私の宝物です」とつづった。

アフガニスタン大使館は、中村さんの死亡を受け、公式ホームページ上で次のような声明を発表した。

私達は、中村哲医師が乗っていた車が狙撃兵によりナンガハール州で狙い撃ちにあい、病院で亡くなられたニュースを聞き、大変悲しみに包まれています。中村医師のボディーガードと運転手を含む5人が亡くなりました。

中村医師はアフガニスタンの偉大な友人であり、その生涯をアフガニスタンの国民の生活を変えるためにささげてくださいました。彼の献身と不断の努力により、灌漑システムが改善され、東アフガニスタンの伝統的農業が変わりました。

アフガニスタン国民と政府は中村医師の功績に敬意を表し、ご家族、同僚の皆様、ご友人、そして日本国民の皆様に謹んで追悼申し上げます。

あわせて読みたい

「中村哲」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    埼玉県でマスク30万枚が野ざらし

    SmartFLASH

  2. 2

    中韓が日本産盗む?対立煽る報道

    松岡久蔵

  3. 3

    コロナにゲイツ氏「100年に1度」

    ロイター

  4. 4

    よしのり氏 休校は英断ではない

    小林よしのり

  5. 5

    安倍首相の暴走許す自民党は末期

    田原総一朗

  6. 6

    ひろゆき氏 五輪の開催は難しい

    西村博之/ひろゆき

  7. 7

    新型コロナで公共工事中止は愚策

    近藤駿介

  8. 8

    石破氏 船内対応巡る発言を反省

    石破茂

  9. 9

    在宅勤務に賛成して休校否定の謎

    やまもといちろう

  10. 10

    マラソン決行 主催の説明に呆れ

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。