記事

中村哲氏を悼む

パキスタン、アフガニスタンで長く医療支援、農業支援等に取り組んできた医師、中村哲氏がアフガニスタンで銃撃を受け、亡くなりました。私にとっては衝撃的で、悲しすぎる知らせでした。

中村医師は、安保法制の審議の際、「日本人が海外で支援活動を行う際、日本は戦争をしない国だという認知を得ているから安全に活動できる。ところが安保法制では日本が海外で武力行使することになるわけで、安全ではなくなる」という趣旨を一貫して発信し続けて下さいました。

国会で審議に当たっていた私たちは、国際支援の現場を知り尽くした中村氏の、現場感あふれるその言葉に、大変勇気を与えられ、気持ちを強く議論に臨むことができました。

中村氏の活動は、医療支援にとどまるものではありませんでした。医師でありながら自ら重機を駆使して水路を作って農業支援を行ったりと、とにかく現場でできることは全て取り組んでいらっしゃるという感じでした。

その中村氏が、凶弾に倒れることに……ショックです。また強い怒りを覚えます。中村さんを失った喪失感はあまりに大きいものがあります。心からご冥福をお祈りします。

あわせて読みたい

「中村哲」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪意感じたオリラジ中田批判記事

    たかまつなな

  2. 2

    中国の年金使い込み 大変な事態

    団藤保晴

  3. 3

    女性題材にして炎上 触るな危険

    中川 淳一郎

  4. 4

    疑惑の政治家に不逮捕特権が復活

    渡邉裕二

  5. 5

    山下達郎のAIひばり批判は爽快

    常見陽平

  6. 6

    石破氏の根拠ない自衛権論に疑問

    篠田 英朗

  7. 7

    岩井志麻子氏「乳首」発言の裏側

    NEWSポストセブン

  8. 8

    植松聖被告「小指噛みちぎった」

    篠田博之

  9. 9

    小栗旬社長就任へ 現社長認める

    女性自身

  10. 10

    「AI美空ひばり」は腹話術の人形

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。