記事

12月4日(水)ムネオ日記

 OECD(経済協力機構)が3年に一度実施する国際学力テスト(PISA)で、数学的リテラシー(応用力)で前回の5位から6位に、科学的リテラシーで前回の2位から5位に、読解力はなんと前回の8位から15位に下がっていると公表されている。

 子供の頃よく「読み」「書き」「そろばん」と言われたが、その頃の日本のレベルは高かったように思う。

 モノ豊かになり、塾や家庭教師が当たり前になってから、基本的学力、水準が下がったように思われる。

 特に新聞、本を読まなくなっていると感じる。電卓とかスマートフォンが普及してから頭を使うこと、考えることが少なくなってきたことも一因ではと感じながら、日本の将来を担う子供たちが心身共に世界に伍していくことを願ってやまない。そのためにはもっと公のお金を投入するべきと考えるのだが。

 今国会の重要法案である「日米貿易協定」が参議院で可決成立した。共産党、立憲民主党等は反対討論していたが、「なんでも反対の政党に日本は任せられない」というのが国民の思いだろう。私もそう思う。

 過去にもさまざまな日米通商交渉、また、多国間交渉を行ってきたが、その都度野党は反対の論陣を張ってきた。

しかし国内対策をしっかり講じて、逆に生産向上、所得アップ、日本経済は順調に推移した。

 ただ思い込みで、正しくない情報で心配、不安をあおるような話は迷惑である。日本一国では生きていけないのが現実である。

 外交には相手があり、折り合いを付けていくしかない。反対のための反対を続ける野党は、なんとノー天気かと自問自答しながらの本会議であった。

あわせて読みたい

「日米貿易協定」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  2. 2

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  5. 5

    盛り上がらない政治家のための政治

    ヒロ

    06月16日 10:47

  6. 6

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  7. 7

    初の深夜国会 一部野党の先延ばし戦術が現行ルールでは合理的になってしまう問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月16日 08:38

  8. 8

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  9. 9

    成立することのない内閣不信任案 議員が多くの時間を費やすことは本当に無駄

    大串正樹

    06月16日 09:13

  10. 10

    認知症新薬アデュカヌマブ 治験参加の医師が見た「効果と限界」

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。