記事

アルファベットCEOにピチャイ氏、グーグル共同創業者が退任


[サンフランシスコ 3日 ロイター] - 米アルファベット<GOOGL.O>は3日、ラリー・ペイジ最高経営責任者(CEO)が退任し、傘下グーグルのスンダー・ピチャイCEOが後任に就任すると発表した。

ペイジ氏とともにグーグルの共同創業者であるセルゲイ・ブリン氏もアルファベットのプレジデントを退任する。プレジデント職には後任を充てない。ペイジ、ブリン両氏は取締役にはとどまる。

自動運転技術のウェイモや医療ソフトウエアのベリリーなども傘下に持つアルファベットは、組織再編の一環で2015年に設立された。ペイジ氏は、最大の子会社で収益性が最も高いグーグルの運営をピチャイ氏に任せる一方、自身は新規事業の成長に注力してきた。

ただ、ペイジ、ブリン両氏は近年、公の場やグーグル本社に姿を現すことが少なくなっていた。

両氏はブログで「アルファベットは今やしっかりと確立され、グーグルやアザーベッツ(新規事業)は独立した企業として効率的に運営されている。経営構造を簡素化するのが自然な時だ」と退任の理由を説明した。その上で「グーグルとアルファベットに長期的に深くコミットしている」と強調した。

米株式市場の引け後に出された発表を受け、アルファベットの株価は0.75%上昇した。

あわせて読みたい

「Alphabet」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 感染数より死亡数を見よ

    PRESIDENT Online

  2. 2

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  3. 3

    藤浪感染で残念な私生活が露呈

    NEWSポストセブン

  4. 4

    強制退寮 ハーバード大生に衝撃

    井上貴文

  5. 5

    キスも…慶応研修医の集団感染

    文春オンライン

  6. 6

    よしのり氏 政府の持久戦を支持

    小林よしのり

  7. 7

    今すぐに検討すべき現金一律給付

    BLOGOS編集部

  8. 8

    緊急事態会見はライターが上手い

    Chikirin

  9. 9

    感染爆発の米NY 市長が問題発言

    Rolling Stone Japan

  10. 10

    スペイン 死者が1万4500人突破

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。