記事

マカオ新・経財局長:ライセンス「更新」ではなく「再入札」の方針変わらず

マカオのカジノ産業を所管する経済財政局長として新しく就任した、Lei氏のコメントが報じられております。


Public interest to come first in Macau retender: new govt
最大の関心はマカオカジノ産業のライセンス更新だ:新政府
https://www.ggrasia.com/public-interest-to-come-first-in-macau-retender-new-govt/


現在6つのカジノ事業者が営業を行うマカオですが、2022年に予定されている現行ライセンスの失効後の対処に関して業界が揺れています。そもそも2002年に新ライセンスが発行された当初、20年間のライセンス失効に際して、どの様な処遇が行われるのかに関してはあまり詳細が定められていませんでした。

一方、多くのマカオ事業者は現行で取得しているライセンスが何らかの条件をもって「更新」される前提で捉えて来たのが実情であり、数年後にライセンスの失効を迎えるにも拘らず昨年くらいまでかなり積極的に設備投資を行ってきたのが実態。一方で、今年の春くらいからでしょうか。マカオ政庁がライセンスの「更新(renew)」ではなく、「再入札(re-tender)」という表現を頻繁に使用し始め、市場には不安が広がることとなりました。

【参考】マカオのカジノ収入回復、18年14%増 ピーク時の8割、新施設で集客に弾み
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39644130U9A100C1FFE000/

2022年の現ライセンス失効にあたってマカオで再入札が行われることとなる場合(未だ不確定ではありますが)、その影響をダイレクトに受けることになるのが我が国日本のIR導入です。先月、政府は2018年に導入決定が行われた我が国の統合型リゾートの整備区域選定に関して、2021年1月冒頭~7月末までを申請期間とすることを発表したばかりです。もし、マカオが2022年の現行ライセンス失効にあたって再入札を行うこととなれば、その期間が日本の入札選定期間とだだ被りになってしまう可能性が出て来ます。

グローバルで展開しているカジノ開発企業においては、当然ながら手持ちの開発資金を世界のどこの国や地域に振り向けるのかは常に流動的。彼らにとっては、限りある手元資金(および資金調達能力)を必ずしも日本に振り向ける必要もなく、世界地図を広げながら最も好ましい市場を「選択」するわけで、当然ながら日本とマカオの入札を両睨みしながらその資金の配分(もしくは集中投下)を決断することなるワケです。

一方、シンガポールにおいても実は今年4月、現行で同国内でライセンスを保持している2つの事業者が、シンガポール政府から税制的な優遇を受けることと引き換えに2022年に向けてそれぞれ3500億円ずつの追加投資を行うことが発表されたばかり。コチラは完全に日本で行われるライセンス入札を念頭においたシンガポール政府による戦略的産業施策であり、我が国にとっては非常に悩ましいニュースでありました。

【参考】シンガポールのIR拡張
http://blog.livedoor.jp/takashikiso_casino/archives/10043139.html

ということで日本がカジノ合法化を達成し、統合型リゾート導入が確定したことによりにわかに国際的な投資誘因競争が起こり始めているのが現在のカジノ産業の実態。当然ながら日本はその様な国際競争環境の中での「立ち回り」を改めて考えて行かなければいけない立場にあるワケですが、「とにかく重たい」ことで知られる日本の行政組織が、その様な国際的な競争環境の変化にどの程度対応してゆけるのか。いや、「対応してゆけるのか」というよりは、寧ろ「対応して頂かなければ困る」というのが実情であります。

あわせて読みたい

「カジノ解禁」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    野村克也氏「イチローは超一流」

    幻冬舎plus

  2. 2

    安倍首相の虚偽答弁 新たに判明

    田中龍作

  3. 3

    森ゆうこ氏への請願黙殺する自民

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    生理の妻へ食事配慮 批判の声も

    BLOGOS しらべる部

  5. 5

    口座手数料より銀行がすべきこと

    内藤忍

  6. 6

    朝日が早期退職募集 新聞の明暗

    AbemaTIMES

  7. 7

    韓国社会を映す韓流スターの自殺

    渡邉裕二

  8. 8

    出所したら…新幹線殺傷男に衝撃

    文春オンライン

  9. 9

    桜追及で越年? 野党の戦略に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    韓国より低成長 認めぬ安倍首相

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。