記事

豪経常黒字、第3四半期は過去最大の79億豪ドル 資源輸出好調で


[シドニー 3日 ロイター] - 豪連邦統計局が3日発表した第3・四半期の経常収支は79億豪ドル(53億6000万米ドル)の黒字と、黒字幅はアナリスト予想(63億豪ドル)を上回り、過去最大となった。アジア向け資源輸出の好調が米中貿易摩擦の悪影響を打ち消した。

同期の輸出は前年同期から14%増え、過去最大の1270億豪ドルに上った。鉄鉱石と金の価格上昇や液化天然ガス(LNG)生産の大幅増が寄与した。

ただ、輸出を担う大手資源会社は外資企業の傘下にあるため、利益の大半が海外に流出する。また、輸出の好調は量の増加ではなく価格上昇によるところが大きいため、物価変動の影響を除く実質国内総生産(GDP)には反映されない。

貿易・サービス収支はインフレ調整前で210億豪ドルの黒字に拡大したが、インフレの影響を除いた実質黒字は93億豪ドルにとどまった。

この結果、純輸出の第3・四半期GDP成長率への寄与度はプラス0.2%ポイントにとどまった。

この日公表された別のデータによると、政府支出の成長率への寄与度は0.3%ポイント前後となり、民間消費の弱さを一部相殺するとみられる。

4日公表予定の第3・四半期GDPは前期比0.5%増、前年比で1.7%増になると見込まれている。

3日はオーストラリア準備銀行(豪中銀、RBA)の理事会が開催される。

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  4. 4

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  5. 5

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    感染リスク高い5つの場面に注意

    赤池 まさあき

  9. 9

    トランプ氏 逆転攻撃はほぼ不発

    WEDGE Infinity

  10. 10

    レムデシビル 世界で割れる評価

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。