記事

あの定番ネットネタも…宮崎県小林市が公開した肉のフリー素材サイト「oniku images」が話題に

宮崎県小林市が11月29日、肉のフリー素材サイト「oniku images」を公開し、ネットで注目を集めています。

oniku images

いい肉の日に公開された同サイトは、ストックフォトサイト「amanaimages」とコラボレーションし、合計100枚の“お肉フリー素材”を公開。「お肉の素材を必要とされる全ての方に向けて、無料で何枚でも“おかわり”出来る」サイトに仕上がっています。

oniku images

写真素材は一部を除き、2020年11月28日まで自由にダウンロード可能。商用利用を含め利用地域などの制限なく何度でも利用することが可能になっています。

プロのカメラマンが撮影した写真には「畜産のまち」小林市が誇る黒毛和牛を使用しています。シズル感のある肉の写真だけでなく、ネットでテンプレ化しているネタを利用したおもしろ写真も多く見られます。

担当者によると、市内の肉屋から挙がった「肉を宣伝したい!」という要望を受け、また「ネット上にフリーで使える肉が少ない」という状況も鑑みて、2019年4月からプロジェクトをスタートしたそうです。自治体としては珍しい取り組みであるため、制作段階から「おもしろい」という声が多かったといいます。

oniku images

小林市の広報担当職員は、サイトを立ち上げたねらいについて次のように話します。

oniku imagesを通じて、畜産のまち小林市をアピールしたいと思い企画をスタートしました。ユーザーの方には、写真を使うことでまずは宮崎県小林市の存在を知ってもらい、小林は上質な黒毛和牛を産出するまちだと知ってもらえればと思います。

自然豊かでフルーツなど農産品も多く収穫される小林市。宮崎に行く機会があれば、南西部に位置する同市にも足を延ばしてみてはどうでしょうか。

oniku images

oniku images

あわせて読みたい

「地方自治体」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ついに訪れた「PayPay手数料有料化」の激震!コンビニのサバイバル戦略

    文春オンライン

    05月12日 08:27

  2. 2

    私がオリンピックを開催するためには、緊急事態宣言を7月上旬まで延長すべきと思う理由

    宇佐美典也

    05月12日 12:00

  3. 3

    【読書感想】禍いの科学 正義が愚行に変わるとき

    fujipon

    05月12日 10:15

  4. 4

    「先の大戦時の戦術と重なり合う」 宝島社が企業広告で投げかけた日本の政策への疑問

    BLOGOS しらべる部

    05月11日 20:24

  5. 5

    コロナおさまらない日本 風邪でも休まないビジネスマンとザルの水際対策

    中村ゆきつぐ

    05月12日 08:30

  6. 6

    東京オリンピック2021を開催するため最低限の案

    西村博之/ひろゆき

    05月11日 20:34

  7. 7

    「原稿が違う」質問と噛み合わない菅首相に野党抗議 #国会騒然 がSNSで話題に

    BLOGOS しらべる部

    05月11日 21:23

  8. 8

    「従軍慰安婦」というフェイク用語をばら撒いた朝日新聞の罪は重い

    PRESIDENT Online

    05月12日 11:30

  9. 9

    看護師や女子高生の盗撮を15年間続けた医師 撮りためた動画は驚愕の3.63テラバイト

    阿曽山大噴火

    05月11日 08:08

  10. 10

    元りあるキッズ長田、29歳で借金1億円「利息が月600万円だった」

    SmartFLASH

    05月12日 14:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。