記事

菅原一秀氏と河井克行氏の雲隠れ状態は許されてはならない

臨時国会の会期は実質的にはあと1週間。

私が非常に気になっているのが、10月末に、「政治とカネ」の問題で閣僚を連続辞任した、菅原一秀氏と河井克行氏のふたりともが、辞任する際には「調査する」と言い、安倍総理も「本人が説明責任を果たす」と言っていたにもかかわらず、何の音沙汰もない中で、1ヶ月が経ち、そして国会が終わろうとしていること。この間、ほとんど雲隠れ状態です。

またか、という感じです。

説明する、説明責任を果たす、と言いながら結局は時間稼ぎをして世の中の関心が薄れることを待っているだけのこと。あまりに不誠実な対応です。

それをよしとしている安倍総理自身も大問題です。この時間稼ぎのうやむや戦術はもはや安倍内閣の「お家芸」。

桜を見る会も大問題ですが、この問題も厳しく問われ続けなければなりません。

あわせて読みたい

「菅原一秀」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    悪意感じたオリラジ中田批判記事

    たかまつなな

  2. 2

    中国の年金使い込み 大変な事態

    団藤保晴

  3. 3

    女性題材にして炎上 触るな危険

    中川 淳一郎

  4. 4

    疑惑の政治家に不逮捕特権が復活

    渡邉裕二

  5. 5

    山下達郎のAIひばり批判は爽快

    常見陽平

  6. 6

    石破氏の根拠ない自衛権論に疑問

    篠田 英朗

  7. 7

    岩井志麻子氏「乳首」発言の裏側

    NEWSポストセブン

  8. 8

    植松聖被告「小指噛みちぎった」

    篠田博之

  9. 9

    小栗旬社長就任へ 現社長認める

    女性自身

  10. 10

    「AI美空ひばり」は腹話術の人形

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。