記事

トルコ大統領、マクロン氏を「脳死」呼ばわり 仏「侮辱」と反発


[イスタンブール/パリ 29日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は29日、北大西洋条約機構(NATO)が「脳死状態」に陥っていると発言したマクロン仏大統領の考えは「浅はかで狂っている」とし、マクロン氏を「脳死」呼ばわりした。

エルドアン氏は、来月4日に開催されるNATO首脳会議に言及し、「会議の席でマクロン氏に、まず自分の脳が死んでいないか診てもらうといいと進言するつもりだ」と語った。

これに対しフランス側は反発し、駐トルコ大使を召還した。あるマクロン氏の側近は「これは発言というよりも侮辱だ」とした上で「マクロン氏は明確に話をしている。それに回答するかどうかはトルコ次第で、フランスや多くの同盟国が回答を望んでいる」と述べた。

あわせて読みたい

「トルコ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  2. 2

    小池知事は検査数少なさ説明せよ

    大串博志

  3. 3

    NT誌東京支局長の日本非難に苦言

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    知られざる「個人撮影AV」の実態

    文春オンライン

  5. 5

    自粛要請も休業判断は店任せの謎

    内藤忍

  6. 6

    現金一律給付案に「貸付」を提案

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    コロナ対策 国会は現場止めるな

    千正康裕

  8. 8

    岩田医師 東京都は血清検査せよ

    岩田健太郎

  9. 9

    ロックダウン=都市封鎖は誤訳?

    かさこ

  10. 10

    韓国がコロナ詳報を公開する背景

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。