記事

玉木雄一郎代表、中曽根康弘元総理の訃報を受けて「まさに『巨星落つ』という感じだ」


 玉木雄一郎代表は29日、中曽根康弘元総理の訃報を受けて、国会内で記者団の取材に応じた。「尊敬する政治家で、まさに『巨星落つ』という感じだ。若い頃警務課長として香川県に出向された縁もあって、なじみが深く、個人的にも何度かお話をさせていただいた。背中に日本という背骨が一本入った、気骨ある政治家だった。国鉄民営化をはじめ戦後政治に大きな足跡を記した偉大な政治家だった。心からご冥福をお祈り申し上げたい。一般的には非常にタカ派というイメージだが、1983年に韓国を訪問した際、青瓦台でのスピーチを韓国語でされて、非常に感動を与えて、その後の日韓関係の改善につなげていったというエピソードもある。国益を考えて、アジアの平和と繁栄に貢献された方だと思う。少しでもそういった中曽根元総理の姿勢を目指したい」と語った。

あわせて読みたい

「中曽根康弘」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    新幹線でのパソコン作業に唖然

    常見陽平

  2. 2

    れいわが野党共闘を変える可能性

    田中龍作

  3. 3

    Netflixがもたらした画期的な点

    ヒロ

  4. 4

    高学歴な人がなぜ成功できないか

    内藤忍

  5. 5

    理不尽に米国大使を批判する韓国

    木走正水(きばしりまさみず)

  6. 6

    オリラジ中田を起用したNHKの罪

    文春オンライン

  7. 7

    伊方原発めぐる司法判断を危惧

    赤池 まさあき

  8. 8

    AirPods Pro 不具合が続出した訳

    S-MAX

  9. 9

    「スタバでMac」批判記事に呆れ

    かさこ

  10. 10

    ニトリ衣料品 ユニクロと差別化

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。