記事

完全失業率、10月2.4%で前月から横ばい 市場予測通り


[東京 29日 ロイター] - 総務省が29日発表した10月の完全失業率(季節調整値)は2.4%と、前月と同じだった。ロイターが集計した民間調査機関の予測とも一致した。

完全失業率は2018年1月以降、2.2─2.5%と約26年ぶりの低い水準で推移しており、総務省は「雇用情勢は着実に改善している」(幹部)と総括した。

就業者数(季節調整値)は6758万人と前月に比べ28万人増加。完全失業者数(同)は166万人と前月から1万人減少した。

原数値では、就業者数は前年同月比62万人増の6787万人だった。82カ月連続で増加し、比較可能な1953年以降過去最多となった。

厚生労働省が発表した10月の有効求人倍率(季節調整値)は1.57倍で、前月と同じだった。ロイターの調査では1.56倍が見込まれていた。

*内容を追加しました。

(志田義寧 編集:内田慎一)

あわせて読みたい

「完全失業率」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToなぜ今か 政府は説明すべき

    青山まさゆき

  2. 2

    れいわ10万円配布案の効果に疑問

    猪野 亨

  3. 3

    党規約が緩すぎるれいわ新選組

    田中龍作

  4. 4

    河野大臣「朝日社説は誤解招く」

    河野太郎

  5. 5

    ワクチン開発に本庶佑氏は否定的

    文春オンライン

  6. 6

    発展に疲弊 シンガポールの若者

    後藤百合子

  7. 7

    五輪特需という支えを失った日本

    ビデオニュース・ドットコム

  8. 8

    山里がコロナ禍で感じた強い芸人

    ABEMA TIMES

  9. 9

    家族解体 背景に一夫一妻の限界

    文春オンライン

  10. 10

    市長自殺 命落とす韓国の政治家

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。