記事

仮設住宅で人生が終わってしまうような絶望感

東京電力福島第一原子力発電所の事故後も警戒区域の浪江町で約300頭の牛を生かし続けてきた「希望の牧場」。この1年3か月で80頭の牛が死に、100頭の子牛が生まれたという。

すでに牧場はキャパシティオーバーだが、6月27日からは楢葉町の旧ファームアルカディアの牛62頭も引き受けることになった。

「希望の牧場」の代表・吉沢正己氏は、事故発生後の昨年3月から、自前の街宣車で東京電力本店、首相官邸前、渋谷ハチ公前など、移動する先々で演説を続けてきた。

この映像は今年4月22日。警戒区域が見直された福島県南相馬市小高区での演説の様子である。

仮設住宅のそばに近づくと、吉沢代表は街宣車のスピードを落とし、こう呼びかけた。

「仮設住宅で人生が終わってしまうような、そういう絶望感の中に私たち浪江町の避難民が今苦しんでいます!」

ぜひ吉沢さんの訴えに耳を傾けてほしい(動画約4分)


あわせて読みたい

「福島第一原発事故」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  4. 4

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    トランプ氏の側近3人 暗躍失敗か

    WEDGE Infinity

  6. 6

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  7. 7

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  8. 8

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  9. 9

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  10. 10

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。