記事

原発の利用、完全な安全性が必要=ローマ教皇


[教皇特別機上 26日 ロイター] - ローマ教皇フランシスコは26日、原子力発電について、人類や地球環境にとって完全な安全性が保証されるまで利用を控えるべきだとの認識を示した。

アジア歴訪の終了後、ローマに戻る教皇特別機上で記者団に語った。

核兵器については、抑止目的の保有も含め、全面的に禁止すべきとの考えを改めて表明。核兵器の利用・保有の不道徳性を「カテキズム(信者に対する教理の手引き)」に盛り込む意向を示した。

教皇は25日、都内で福島第1原発事故の被災者と面会。日本カトリック司教団が原発の廃止を求めたことに言及していた。

教皇は「核エネルギーの利用は(安全性に)限界がある。完全な安全性が実現できていないためだ」とし「個人的な意見として、私は完全な安全性が実現するまで、核エネルギーを利用しない。災害が起きないという保証が十分ではない」と述べた。

教皇は原発事故はまれだという主張には十分な説得力がないと主張。チェルノブイリ原発事故などでは、放射線が数十年にわたって人々と環境に悪影響を及ぼしていると指摘した。

殺虫剤の過剰利用や家畜への成長ホルモン投与など、人類の自然破壊は限度を超えているとも発言。「環境保護(の必要性は)今行うのか、全く行わないのかという地点まで来ている」と述べた。

教皇は「武装化を巡る偽善行為」に関与している国も批判。名指しは避けたが、キリスト教の伝統がある国が「平和を語り、武器で生計を立てている」とし「これは偽善だ」と語った。

国連については、世界中で多くの貢献をしているとした上で、安全保障理事会の一部の国にのみ拒否権を与える制度を批判した。

あわせて読みたい

「ローマ教皇」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    天皇陛下の政治利用疑惑。都議選前夜に、宮内庁長官の発言は軽率と言う他ない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月25日 08:16

  2. 2

    金融資産1億円はもはや「富裕層」ではない

    内藤忍

    06月25日 11:24

  3. 3

    宮内庁長官の“陛下が五輪懸念と拝察”発言 記者から「発信していいのか」と確認も

    BLOGOS しらべる部

    06月25日 14:08

  4. 4

    <TBS「週刊さんまとマツコ」>悩みなき萬斎娘・野村彩也子アナに悩み相談させるのは残念

    メディアゴン

    06月25日 09:00

  5. 5

    NHK「たけしのその時カメラは回っていた」予定調和の気持ち悪さ

    メディアゴン

    06月25日 08:27

  6. 6

    「天皇陛下が五輪に懸念」…異例の長官「拝察」発言に賛同相次ぐ

    女性自身

    06月25日 08:32

  7. 7

    反ワクチン派への否定に医師「長期的な副作用は不明であることを念頭に置くべき」

    中村ゆきつぐ

    06月25日 08:57

  8. 8

    ワクチン予約サイトの「.com」運用に疑問 行政はドメイン名で信頼性を担保して

    赤木智弘

    06月25日 10:24

  9. 9

    「五輪は延期か中止を」立憲民主党東京都支部連合会長妻昭会長

    安倍宏行

    06月25日 12:31

  10. 10

    営業職の約8割「嫌な思いした」誰得営業が発生する現実

    キャリコネニュース

    06月25日 09:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。