記事

Instagram広告で詐欺をかまされたの、2回目 ww

本日はメルマガとnoteの日。noteは単体だと110円ですが年間のマガジンだと4054円なのでかなりお得になります。マガジンがオススメです。w

 1 熊本のスナックは完全キャッシュレス化すべきか

 2 自宅敷地内での迷惑行為への対処法

 3 下着サイトの運営、ブランディング方法について

 4 エンジニアとして伸び悩む新人をどう育てるべきか

 5 「日本企業の99%は中小企業」に対する考察

 6 性格の悪い上司とうまく付き合うには

です。まぐまぐ!または、スマホで読む方はnoteでお買い上げいただけます。関係ないですがついでにInstagramもフォローしていただけると喜びます。

日経新聞
インスタグラム、アプリ内で商品購入完結へ

米国で試験を始めた新機能の名称は「チェックアウト」。日本での導入時期などは今後詰める。米国では試験開始時から「ナイキ」「バーバリー」「ユニクロ」など25前後のブランドが参加した。アプリ内で商品のサイズや色を選び、決済まで完結する。名前や住所、決済情報などを登録すると、次回からは入力が不要で、配送状況も通知される。スマホのカメラと拡張現実(AR)技術を使い、化粧品を自らの顔の画像で試すことも可能。製品部門責任者のヴィシャル・シャー氏は今後は「眼鏡やアクセサリーにも活用でき、世界の在庫を試せる可能性がある。日本にも似たような形で配備したい」と語る。

しかし、です。以前に書いたコレ

傷ついた野獣は二度と同じ罠にはかからないと思っていたら、またやられました。w

Instagramの広告で出てきたのがこちらの動画



これ、いいねと思って「購入する」を見たら、価格が59.90ドル。

ギズモードにも出てました。
待ってました。iPhone 11のトリプルレンズに対応したShiftCam、見・参!

目標金額達成済みのiPhone 11シリーズ対応ShiftCamは、6,430円から出資を受付中。年内12月に発送とのことで、わりとすぐゲットできますよ〜。
とあるので、59.90ドルっていうのはそのままの金額だから疑わない。

この販売店は所在地が掲載されていない。海外においてはよくあるし、だいたいにおいて中国から発送されるものは所在地がないケースが多いが、アメリカの企業でも中国から郵便で送ると安いのでそうしているところもある。支払いはプロテクションがあるPayPalを使った。
待つこと10日・・・・届いたのはこちら。ひどい包装であった。


雑な中華パチ! wwww

箱には「RoHS」の文字。RoHS(ローズ)は、電子・電気機器における特定有害物質の使用制限についての欧州連合(EU)による指令である。なめてんのか。

このShiftCamはクラウドファンディングで製造されており、こちらを見たら69ドル(こちらで買い直した)。クラウドファンディングで画像が公開されているので、中国で慌ててパチモンを作ったものと思われるが、蓋の開き方は違うし、ペコペコして超安っぽい。そしてオーダー控えには


ちゃんと出ているのに、サイズは5.8インチのiPhone11 Pro用・・・・www

おそらくは、何割かの客は「届いたのみたら安っぽいけど、こんなもんかな」と思って使うだろうという詐欺だろう。しかしあまりに違い過ぎる。

PayPalの現在のスタイタス


で、販売業者名で検索したらPayPalのコミニュティには



被害に遭ったというコメント多数・・・・・メルアドも嘘。
PayPalのステイタスはいま「調査中」になっているが、返答が来たら「コミニュニティには半年前に騙されたという投稿があるのに、放置していたPayPalが悪い」というつもりである。プロテクションがあるのでお金は戻ってくるはず。みなさんもクレカで払わないでPayPal使いましょうね。PayPalの審査は厳しいはずだが、どうやって突破しているかが謎だ。

でね。こういう詐欺広告がInstagramもFacebookにもあとを断たないのは、掲載時の審査が甘いというよりやっいないからである。クレカで払ってしまうとそのカードの番号が転売される可能性が大、ただ、PayPalで支払えば相手にはカードの情報は伝わらない。メルアドと携帯電話の番号くらいは売られても大勢に問題ないので別にいいのだが、マジで手間が腹立つ。

みなさんも海外からの通販は、たとえ金額は安くても一手間掛けましょうね、というお話しでした。ほんと、Amazonのステマといい、中国人のイメージがだだ下がり。これからは中国も景気が悪いから犯罪も増えるぜ。

AmazonではShiftCamのiPhoneXSとかXR用のがこれくらいの価格なんで、調べたけど騙された。書いているうちに腹が立ってきた。ww

あわせて読みたい

「詐欺」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    やる気ない安倍政権に怒る尾身氏

    メディアゴン

  2. 2

    GoTo批判派に「楽なポジション」

    やまもといちろう

  3. 3

    東京コロナ警戒レベル「最大」に

    ロイター

  4. 4

    中国の弾圧を見逃す感覚は捨てよ

    倉本圭造

  5. 5

    合宿所でSEX 韓国アイドルの暴露

    文春オンライン

  6. 6

    まるで恫喝 島根県警の不当捜査

    郷原信郎

  7. 7

    GoToの旅行に税金使われる違和感

    中川 淳一郎

  8. 8

    白人側言い分 差別問題の難しさ

    fujipon

  9. 9

    浅田真央 彼氏がいた過去を告白

    文春オンライン

  10. 10

    併用で75%還元も? GoToの要点7つ

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。