記事

失効直前に破棄を取り消す韓国の駄々っ子ぶり

2/2

■日韓関係の解決はこれからが正念場となる

「日米韓3か国の防衛協力が傷つく事態はひとまず回避されたが、日韓間の懸案解決はこれからである。対話を重ね、信頼関係を回復することができるか。楽観は禁物だ」

11月23日付の読売新聞の社説の書き出しである。読売社説が指摘するように日韓関係は一時的に深刻化を避けられただけで、これからが正念場なのである。

続けて読売社説は主張する。

「失効した場合、東アジアでの米軍の影響力低下を目指す北朝鮮と中国を利することになる。韓国の文在寅政権は、その重大性を認識すべきである」

日米韓国の関係が不安定になって喜ぶのは、北朝鮮と中国、それにロシアだ。その意味で日韓関係は大切なのである。

「日米両国は引き続き、韓国が東アジアの厳しい安全保障環境を踏まえて適切な対応をとるよう、促していかねばならない」

読売社説が主張するように、韓国には日本とアメリカの監視の目が必要だろう。

■アメリカの軍事力の貢献を、文大統領は理解していない

文在寅大統領は南北の融和を重視しすぎる。その結果、北朝鮮や中国、それにロシアの勢力拡大を助けている。

北朝鮮は国際社会の忠告を無視して核・ミサイル開発を推し進め、中国は南シナ海に軍事拠点となる人工島を設けるなど海洋に進出している。ロシアも虎視眈々(こしたんたん)と近隣諸国への影響力強化を狙っている。

東アジアの中でアメリカの強い軍事力があるからこそ、具体的にはアメリカを中心とするGSOMIAという軍事協定が存在するからそこ、独裁国家を誕生させる共産・社会主義勢力の膨張を食い止められている。そこを文大統領はまるで理解していない。

■「ひとまず安堵できても、問題の根本は手つかずだ」

朝日新聞(11月23日付)の社説も信頼回復を冒頭から求めている。

「日韓の安全に資する協定が、かろうじて救われた。ひとまず安堵できても、問題の根本は手つかずだ。理不尽な事態を繰り返さないための健全な関係回復に本腰を入れるべきだ」

さらに朝日社説は訴える。

「日米韓は、この協定を主要な回路の一つにして、安全保障の情報をやりとりしている。破棄となれば、共同歩調に悪影響が出ることが懸念されていた」
「北朝鮮の不穏な動きが続くなかで、日韓関係がここまでこじれたのは不毛というほかない。今回の失効回避を機に、両政府は国民の実利を損ねる負の連鎖を止めなければならない」

「国民の実利を損ねる負の連鎖」とは朝日社説好みのわかりづらい表現だが、要は国民の利益につながらないということを言いたいのだろう。歴史認識において日本と韓国は大きなズレがある。そこを一歩一歩、山を登るようにして日韓が努力を重ねていかない限り、負の連鎖はなくならない。

■日本の輸出管理厳格化を「事実上の報復」と書く朝日

安倍政権が嫌いな朝日社説は、矛先を日本政府に向ける。

「一方、日本政府にも関係改善への重い責任がある。7月に唐突に打ち出した韓国向け輸出の規制強化は、昨年来の徴用工問題をめぐる事実上の報復にほかならない」
「文政権が誤った対抗措置のエスカレートを踏みとどまった以上、日本政府も理性的な思考に立ち返るべきである。輸出規制をめぐる協議を真摯に進めて、強化措置を撤回すべきだ」
「文氏も安倍首相も、相手との妥協を政治的な損失ととらえる考え方から脱すべきだ。たとえ不人気であっても、国民の未来を見すえた外交の価値を説くのが政治家の務めである」

朝日社説の論調は喧嘩(けんか)両成敗である。だが、今回、問題だったのは韓国の対応のまずさだった。朝日社説が日本の対韓輸出管理厳格化措置を「徴用工問題をめぐる事実上の報復にほかならない」と断定するのも、間違っている。日本は韓国側に輸出上の不備があるから厳格化の措置を取ったのだ。

■安全にかかわる問題を取引材料にしてはいけない

そもそも輸出問題を安全保障の問題と同じ土俵で論じようとする韓国の論法自体が理にかなっていない。

朝日社説も次のように書いているではないか。

「韓国側が8月に協定の破棄通告をしたのは、日本による輸出規制強化への対抗策だった。きのうの発表でも、今後いつでも破棄できると強調し、日本側に相応の対応を求めた」
「だが、いくら韓国内の対日世論が硬化したからといって、安全にかかわる問題を取引材料にすること自体に無理がある」

いまの韓国は無理ばかり主張してくる駄々っ子なのである。

(ジャーナリスト 沙鴎 一歩)

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産市長NO 広告にヘイトと指摘

    田中龍作

  2. 2

    インフルと同じ対策で 医師助言

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    川口春奈 大河→朝ドラの可能性

    マイナビニュース

  4. 4

    実名報道 マスコミの壮大なズレ

    文春オンライン

  5. 5

    芸能人不倫叩きに感じる恐ろしさ

    いいんちょ

  6. 6

    東出の不倫に女性が激怒するワケ

    文春オンライン

  7. 7

    スマホばかり見るのは依存症か

    永江一石

  8. 8

    山本太郎氏を利用する立民に呆れ

    田中龍作

  9. 9

    韓国客減る対馬 土地買収は続く

    NEWSポストセブン

  10. 10

    平手脱退の裏側「笑いたくない」

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。