記事

大下容子のワイドスクランブルを見て

大下容子のワイドスクランブルを見ていたが、徴用工の問題で深掘りしていて良かった。

だが、将来的な北朝鮮との統一まで視野を拡大して論ずるのは意味がない。
日韓請求権協定を厳守しておけばいいだけだ。

気になったのはコメンテーターが日韓問題で「戦争」という言葉を使っていたことだ。
日本と韓国の間で、「戦争」をしたわけではない。
日韓併合や日本の統治は「戦争」ではないのだ。

迂闊に「戦争賠償」と言ってしまうと、日本国民が日本と韓国が「戦争」したかのように勘違いしてしまう。

日本人は、特に若者は近現代史に弱いのだから、歴史は正しく伝えなければならない。

あわせて読みたい

「日韓関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産党の式欠席に「ありえない」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  3. 3

    簡単に休業要請 橋下氏「最悪」

    橋下徹

  4. 4

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

  5. 5

    韓国はなぜ延々謝罪を要求するか

    紙屋高雪

  6. 6

    株バブル過熱で短期調整の可能性

    藤沢数希

  7. 7

    秋篠宮さまにみる結婚反対の本音

    女性自身

  8. 8

    無策の菅政権「日本危なくなる」

    畠山和也

  9. 9

    なぜベーシックインカムに反対か

    ヒロ

  10. 10

    上司無視…モンスター部下の実態

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。