記事

正午のドルは108円後半、株高や実需の買いでしっかり


[東京 25日 ロイター] - 正午のドル/円は、22日のニューヨーク市場午後5時時点に比べ小幅にドル高/円安の108.77/79円。

週明けの五・十日となるこの日は、若干の実需の買いが流入したほか、株価が前営業日比で200円超高となるなど、ドル/円には追い風が吹いた。

政府への抗議活動が続く香港で24日に実施された区議会選挙は、投票率が過去最高となり、民主派が地滑り的な勝利を収める見通しとなったことも、リスク回避のセンチメントを後退させたという。

さらに、市場では「欧州中央銀行(ECB)および日銀の緩和路線と英国の政治的不安定がドルの追い風となり、じわじわとドルが買われる流れになっている」(FX会社)という。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    東京五輪中止の噂に組織委真っ青

    WEDGE Infinity

  5. 5

    ヒトの善意で生物が死滅する恐れ

    fujipon

  6. 6

    大阪都構想 橋下氏が悪目立ちか

    早川忠孝

  7. 7

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  8. 8

    デジタル化の加速で高齢者に懸念

    船田元

  9. 9

    日本を利用し中国に媚売る文政権

    PRESIDENT Online

  10. 10

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。