記事

増税で「女性の働く意欲」は本当に高まるのか

1/2

消費税が10月から増税され、ついに10%になりました。今回は消費税の歴史を振り返り、このたびの増税の意味と効果について考えてみましょう。政府は女性の労働意欲の向上になると主張しますが……。


※写真はイメージです(写真=iStock.com/Rawpixel)

■古代ローマから存在した消費税

消費税の歴史は古く、古代ローマの時代からあります。防衛費用を補うための目的税として、初代皇帝アウグストゥスが導入した「100分の1税」が始まりとされ、あらゆる商品の売買に対し、一律1%の間接税が課されたそうです。その後、しばらくは姿を消していましたが、20世紀に入ってからは、戦費調達や賠償金の支払いのために、ドイツやフランスで売上税が導入されました。

■日本の増税はチョイ足し程度!?

その後、消費税は世界各国に広がり、現在は130カ国以上で導入されています。

ちなみに消費税率がもっとも高い国はハンガリーで27%、次いでデンマークやスウェーデンなどの北欧諸国が25%、イギリス、フランス、ドイツなどが20%前後、逆に低い国は台湾、マレーシア、シンガポールなどが5~7%、日本、韓国、オーストラリア、インドネシアなどが10%となります。

こうして見ると、日本の消費税率は上がったとはいえ、まだまだ低いじゃないかと思われそうですが、税率が高い国の多くは福祉先進国で、特にスウェーデンやデンマークでは、医療費や大学までの学費は無料、出産費用も無料化などが実現しており、負担に見合った見返りは得られています。対して日本の場合、福祉の向上や財政再建に「ちょい足し」する程度の増税のため、負担も少し増える程度ですが、生活不安の解消も大きくは期待できなさそうです。

■庶民に襲いかかる消費税ダメージ

消費税は、正直あまり民主的な税とはいえません。みんなから同じ税率で徴収するため、その意味では公平(水平的公平)ですが、同じ公平さなら、金持ちから大きく取る「垂直的公平」を実現させた、累進課税方式の所得税のほうが民主的です。

消費税は、稼ぎの少ない国民からも容赦なく同じ税率でむしり取るため、どうしても低所得者の負担感が大きくなってしまいます(=逆進性が強い)。特に新築のマイホームを購入した際の消費税ダメージはすさまじく、鼻血どころではすみません。私もかつて住宅ローンを組んだ際、明細書の消費税額の欄を見て、「これ、僕の車より全然高いじゃん……」と茫然としたのを、今でもはっきりと覚えています。

あわせて読みたい

「消費増税」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    毎日飲んでるトリチウム水。原発処理水、海洋放出を巡る3種の反対・慎重論について検証する

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月14日 09:49

  2. 2

    世界のメディアが呆れる海洋投棄の決定

    田中龍作

    04月13日 20:46

  3. 3

    「政治家は明言を避け、決めるのは専門家」日本の政治はナチス化している

    PRESIDENT Online

    04月13日 16:13

  4. 4

    米ニューヨークタイムズの東京五輪中止論は「もっともな意見」

    志村建世

    04月13日 17:31

  5. 5

    「天気予報」や「雨雲レーダー」の信頼度はどれくらい? - 『天気の子』監修の気象庁・荒木健太郎さんに聞く3

    BLOGOS編集部

    04月14日 08:09

  6. 6

    "最後の行方不明者"探す両親。報道陣を面罵する家主…熊本地震5年、地元紙記者の葛藤

    塩畑大輔

    04月14日 10:25

  7. 7

    「ほぼ最低賃金になりますが大丈夫ですか?」 コロナで転職、とんでもない企業に入社してしまった40代男性

    キャリコネニュース

    04月14日 08:51

  8. 8

    社長に“タメ口”を使うモンスター新人「注意しただけで1か月も欠勤。しまいには親が怒鳴り込んできました」

    キャリコネニュース

    04月13日 18:08

  9. 9

    【121カ月目の汚染水はいま】ペーパー棒読みの経産大臣、物言えぬ福島県知事 シュプレヒコール響く中、わずか6分間の「海洋放出するから、よろしく」

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    04月14日 08:23

  10. 10

    千代田区の名門公立中学校で通知表に「1」を連発した新校長の主張

    NEWSポストセブン

    04月13日 09:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。