記事

大下容子のワイドスクランブルの韓国報道は良い

韓国はGSOMIA失効を回避した。
日本政府がもう二度と安易な妥協や譲歩をしないという覚悟を示したからであり、謝罪外交からの転換を図ったからである。

わしは「反安倍」や「親安倍」のような立ち位置からの評価はしない。
正しい政策は断固応援するし、間違った政策は徹底的に批判する。
右派も左派もポジション・トークしかしないが、わしは「個」として判断する。

徴用工問題から始まったホワイト国外しやGSOMIAに関する政府の判断は全く正しかった。
左翼どもが、話しあえ、妥協しろ、譲歩しろ、謝罪しろと言っていたが、自分たちの態度を反省した方がいい。

羽鳥慎一のモーニングショーでは、玉川徹や青木理が甚だしく間違っていて、驚いたことに長嶋一茂が正しいことを言っていた。
韓国人の評論家では、辺真一が間違ったことを言っていて、李相哲が正しいことを言っていた。

羽鳥のモーニングショーは韓国をやると玉川のせいで、左翼変更し過ぎになるが、同じテレビ朝日でも、そのあとの大下容子のワイドスクランブルは真っ当な韓国報道をする。
韓国情報を見るなら、大下容子の方を見た方がいい。

あわせて読みたい

「日韓関係」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。