記事

香港に自由・民主主義・法の支配の確立を求める緊急アピール

以下のアピール文に関しまして、
岡田官房副長官、
自民党幹事長、
総務会長、
政調会長、
参議院党幹事長、
政審会長に手交いたしましたことをご報告申し上げます。

------

香港に自由・民主主義・法の支配の確立を求める緊急アピール


かつての自由で開かれた香港は、いまや見る影もない混乱と暴力による抑圧の香港と化し、私たち自由民主党有志は人権の現状を深く憂慮している。

11月20日(日本時間)米国上院で「香港の人権と民主主義確立を支援する法案」が全会一致で可決され(同法案は既に下院でも可決済)、成立にはトランプ大統領の署名を待つのみとなっている。

私たちは、中国政府並びに香港行政府に対し、公権力による暴力的・抑圧的統治をやめ、自由・民主主義・法の支配という、現代の諸国に共通する普遍的価値観と、中国みずからが表明してきた「一国二制度」による香港の統治原則確立を求めるものであり、米国上下両院で可決された「香港の人権と民主主義確立を支援する法案」の趣旨を断固支持する。

わが国の立法府においても、香港での人権と民主主義の尊重を強く求める決議を議決するなどの行動を速やかにとるべきである。

また、香港の現状が改善されず、チベット、ウイグル、南モンゴルの人権状況も改善されず、尖閣諸島への領海侵入もやまず、十数人とみられる邦人が囚われている問題なども改善しない場合、来春に予定されている習近平国家主席の「国賓としての来日」に、あらためて反対を表明する。


令和元年11月22日

日本の尊厳と国益を護る会

あわせて読みたい

「香港デモ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    道の駅で車中生活 貧困層の実態

    水島宏明

  2. 2

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  3. 3

    安倍内閣の体感支持率は20%以下

    早川忠孝

  4. 4

    増税で一律貧しくなった日本人

    田中龍作

  5. 5

    クルーズ船への協力渋る省庁も?

    橋本岳

  6. 6

    新型肺炎 初期症状の軽さ問題か

    岩田健太郎

  7. 7

    学生投票で山本氏に維新議員勝利

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    野党支持減らす槇原逮捕の陰謀論

    猪野 亨

  9. 9

    新型肺炎でやっと脱中国進む皮肉

    自由人

  10. 10

    安倍首相の共産党への発言は中傷

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。