記事

出所時のヤクザ 「組を辞める」の一筆で即生活保護受給

溝口敦氏(左)と鈴木智彦氏

 老いも若きも年金に対する不安を抱えるなか、そういった心配とはある意味、完全に無縁なのがヤクザだ。年金も保険も入れるはずのないヤクザは、どうやって老後、生きていくのか? 共著『教養としてのヤクザ』(小学館新書)が話題を呼ぶ溝口敦氏と鈴木智彦氏の2人が語り合った。

溝口:組長の周りで執事のような役割をする高齢ヤクザもいます。四代目山口組組長・竹中正久の弟、竹中武(二代目竹中組組長)にはお付きの中に爺さんがいました。

 その爺さんが死んだとき、竹中武は私に電話してきて、「花を出してやってくれんか」と頼んできた。「我々の商売、花は出せないんです」と断わったら、あっさり引き下がってくれましたが、それだけその爺さんを大事にしていたということ。通帳から何から大事なことは一切任せてましたからね。

鈴木:そういう人はいいですが、ヤクザは年金ももらえないから、年を取ると生活が厳しいんです。保険料を納めればヤクザでも公的年金をもらえるはずですが、そんな人は見たことがない。

溝口:継続的な払い込みなんかできないですからね。健康保険がない人だって多い。医者にかかるときは全額自己負担か、あるいは知人の保険証を借りてなりすまして受けるか。

鈴木:私もよく「保険証貸してくれ」って言われました。今はさすがに健康保険は入っているヤクザが多いと思いますが。ちなみに、昔は生命保険に入っていた組員もいて、抗争で殺されて実際に保険金が下りたことがあったそうです。

溝口:一方で、生活保護を受けている高齢ヤクザは多いですね。

鈴木:実は暴排条例以降、組員と判明した場合は生活保護は受けられないことになっているんです。「違法・不当な収入を得ている可能性が高いから」らしい。

溝口:しかし、実態としては受けているヤクザは多い。

鈴木:そうですよね。しかも、懲役に行って刑務所出るときに「暴力団辞めました」って一筆書くと、生活保護はすぐもらえるんです。暴力団担当刑事は、出所したヤクザに足抜けさせて生活保護を受けさせると、警察官としての得点(評価)になる。だから、辞めたヤクザが一番楽に生活保護をもらえるわけです。

溝口:どうせまた暴力団に戻るのも多いのに。

【プロフィール】
◆すずき・ともひこ/1966年、北海道生まれ。日本大学芸術学部写真学科除籍。ヤクザ専門誌『実話時代』編集部に入社。『実話時代BULL』編集長を務めた後、フリーに。主な著書に『潜入ルポ ヤクザの修羅場』『ヤクザと原発』『サカナとヤクザ』など。

◆みぞぐち・あつし/1942年、東京生まれ。早稲田大学政経学部卒業。ノンフィクション作家。『食肉の帝王』で2004年に講談社ノンフィクション賞を受賞。主な著書に『暴力団』『山口組三国志 織田絆誠という男』『さらば! サラリーマン』など。

※週刊ポスト2019年11月29日号

あわせて読みたい

「暴力団」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    いきステ来客減 子連れ層を狙え

    かさこ

  2. 2

    土井善晴語る 日本の食の問題点

    村上 隆則

  3. 3

    中国の人権問題で沈黙続ける野党

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    首相補佐官が公費で京都不倫出張

    文春オンライン

  5. 5

    日本のク・ハラさん報道に批判

    舛添要一

  6. 6

    すき焼きでPR図った群馬県の過ち

    東龍

  7. 7

    伝説のファウルをW杯審判が解説

    森雅史

  8. 8

    残業代未払い コンビニ労組激怒

    キャリコネニュース

  9. 9

    日銀総裁「来年の経済は明るい」

    ロイター

  10. 10

    韓国で見た1400回目の反日デモ

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。