記事

メーガン妃、2019年の「最強のドレッサー」に

こちらが24時間で売り切れたドレス(写真:代表撮影/ロイター/アフロ)

2019年は、あらゆる分野で“インフルエンサー”の存在感が高まった年だった。中でも、最強のファッションインフルエンサーは英国のロイヤルファミリーの一員だった。

検索サービスの「Lyst」は過去12カ月間で、検索数や販売数、ニュースに取り上げられた回数、ソーシャルメディアでの関心度などから、ファッション分野で特に影響力の高かった10人のセレブリティを選出。首位は英国のメーガン妃だった。

メーガン妃がメディアに取り上げられると、彼女が着用しているアイテムは言うまでもなく、似たタイプの洋服、アクセサリー、バッグ、靴の検索数、売り上げが激増するという。Lystが発表したランキングによると、検索数は平均して216%も上昇。特に、南アフリカ歴訪中によく着ていたシャツドレスは、カテゴリ全体で45%も訪問者が増え、クラブモナコのドレスは検索数が570%も急上昇した上に24時間で売り切れた。これは368.52ポンド(約52,000円)という、手の届く価格帯であったことも大きい。

2位は俳優のティモシー・シャラメ。ゴールデン・グローブ賞授賞式でシャツの上にたルイ・ヴィトンのハーネスを着け話題となった。また、『キング』のUKプレミアで着用した全面スパンコールのフーディーは検索数が192%アップした。

あわせて読みたい

「ファッション」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    一斉休校にマスク2枚は科学的か

    やまもといちろう

  2. 2

    パチンコ屋は警察が閉店指示せよ

    水島宏明

  3. 3

    深刻な院内感染 緊急事態宣言を

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    マスク配布は日本型対策の象徴

    篠田 英朗

  5. 5

    マスク配布案が通る国家の滑稽さ

    井戸まさえ

  6. 6

    小池知事をバッシングする愚かさ

    青山まさゆき

  7. 7

    マスクせず批判浴びた議員が本音

    山下雄平

  8. 8

    政府の布マスク配付は「良策」

    青山まさゆき

  9. 9

    俺の子産んで 志村さんが依頼か

    NEWSポストセブン

  10. 10

    コロナ名目で個人情報集める国家

    飯田香織

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。