記事

さて、音喜多さんという新しい広報担当議員を獲得して東京の維新はどこまで伸びるかな?

維新のスポークスマンという位置づけではなさそうだが、音喜多さんが維新に入ったことで東京方面でもそれなりに維新の活動の中身が知れ渡りそうである。

ブロゴスやアゴラが音喜多さんの記事をよく転載するから、ご本人が考えている以上に東京の維新の認知度が上がっているかも知れない。

維新の広告塔ではないが、東京方面の維新の広報担当としての役割を事実上担っているようである。

結構なことである。

維新に入ることで音喜多さんが一皮剥けてきたような印象がある。
ほどほどの先輩同僚議員が維新にはいる、ということだろう。

音喜多さん自身にはまだ他の政党の若い国会議員を巻き込むほどの力はないだろうが、懐を広げておけば、ぽつぽつと他の政党から維新に入ってくるかも知れない。

あわせて読みたい

「日本維新の会」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。