記事

署名で奴隷を要求されても 政治が必要なのは人、物、金の調整

丹波篠山の産婦人科問題、こんな記事が出ていました。Yahooにも取り上げられたようでツイートしました。(Yahooは早めに記事が削除されるのでリンク先は丹波新聞です。)
>「市民の気持ちを医大に伝えてほしい。今後、医大との交渉や協力を求める際に、この署名が力になれば」
まあ市長が直接やったわけではなく、民間団体が善意からおこなっているから仕方がないのですが、結果的には産婦人科医への違法労働要求、奴隷要求と変わりません。
>「地域医療を担う中核病院として市民生活を支えており、分娩休止は、市民が子どもを産み育てる環境が奪われてしまう」と懸念
これが本当にそうかを考えなければいけません。実際はこの地域では集約することで近くの他の病院でなんとかなるだろうという分析もされているようです。
>署名数は市の全人口の約42%に上り、18歳以上の有権者数で言えばほぼ半数となった
署名をした人がこの病院に産婦人科を維持するには今以上のお金が必要だということ、そして全国で産婦人科医が不足していること、そして産婦人科医の働き方はかなりブラックだということを知っているのかという問題があります。

少し無駄でも今より多めの税金使ってこの病院の産婦人科を継続させたいのか、としっかり意思の統一を行うことが政治の仕事です。金は出さないけど働けではもうダメです。政治や市民が考え、しっかり負担しなければいけないのです。

あわせて読みたい

「産婦人科」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。