記事

米、中国と通商協議継続=トランプ大統領


[ワシントン 20日 ロイター] - トランプ米大統領は20日、米国は通商問題を巡り中国と協議を継続していると述べた。ただ具体的なことは何も明らかにしなかった。

トランプ大統領はホワイトハウスで記者団に対し、「中国と引き続き協議を行っている。中国はディール(取引)を行いたがっている。問題は、私がディールを行いたいかどうかだ」と述べた。

トランプ氏は前日、米政府が中国と通商問題で合意できなければ対中関税を一段と引き上げると発言。関係筋は、対中関税を引き下げるには中国が一段と譲歩する必要があるとトランプ氏は考えていると述べた。

あわせて読みたい

「米中関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    豊田章男氏が断言「雇用を守る」

    片山 修

  2. 2

    緊急事態宣言も緊迫感ない芸能界

    渡邉裕二

  3. 3

    コロナより東京五輪重視したツケ

    WEDGE Infinity

  4. 4

    東京都が休業を要請する施設一覧

    AbemaTIMES

  5. 5

    給付制度に橋下氏「分からへん」

    橋下徹

  6. 6

    反日中国人にも愛される蒼井そら

    PRESIDENT Online

  7. 7

    国民の理解得ぬコロナ議論は不毛

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    石破氏 緊急事態煽る報道に疑問

    石破茂

  9. 9

    野党共闘を牽引する山本太郎氏

    内田樹

  10. 10

    どうぶつの森を使い中国に抗議か

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。