記事

次期自民党総裁選への立候補意欲「全くない」=菅官房長官


[東京 20日 ロイター] - 菅義偉官房長官は20日午後の定例会見で、次期自民党総裁選に立候補する意欲について「残念ながら全くない」と否定した。自身も候補と取り沙汰されるポスト安倍に求められる資質について「首相任期が2年近くあり、そうした話をするのは早い」とした。安倍晋三首相4選を求める声をどうみるかとの質問に対しても「首相任期はまだ2年あり、今はやるべき政策を前に進めるのが大事」と述べるにとどめた。

桜を見る会の招待者選定に関し、安倍首相は8日の参院予算委員会では関与していないと答弁したが、20日参院本会議では推薦者について意見を述べることもあったと答えた。この件について、「最終的に内閣官房で取りまとめるわけなのでそのプロセスには関与していない」と説明した。

*内容を追加しました。

(竹本能文※)

あわせて読みたい

「菅義偉」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    国際法秩序破る中国に世界的反発

    WEDGE Infinity

  2. 2

    自民党内「国賓中止はやり過ぎ」

    赤池 まさあき

  3. 3

    東出の自虐発言に長澤まさみが涙

    女性自身

  4. 4

    河井氏問題巡る検察と朝日の癒着

    青山まさゆき

  5. 5

    供託金300万円没収も「勉強代」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    研究者に転身 いとうまい子の今

    NEWSポストセブン

  7. 7

    すごい展開 優樹菜に芸能界驚き

    SmartFLASH

  8. 8

    男子中学生と性交 40歳妻の素性

    文春オンライン

  9. 9

    綾瀬はるか交際報道 相手は憔悴

    女性自身

  10. 10

    「山本太郎は男を下げた」に反論

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。