記事

日米貿易協定、承認案が与党などの賛成多数で衆院を通過

 衆院本会議で19日、日米貿易協定案及び日米デジタル貿易協定案の採決が行われ、与党などの賛成多数で可決し、参院に送付されました。

 共同会派「立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム」は両協定案に反対。その理由として、(1)自動車に対する25%の追加関税が本当に回避できているのかが明らかでない(2)アメリカの自動車関税の撤廃が獲得できなかった(3)(約9割を自由化しなければならないとする)WTOルールに違反する疑いが強い(4)農林水産品の市場開放に対する不安(5)農林水産品への影響試算がいい加減(6)日米貿易協定がFTAであるか不明(7)日米デジタル協定に関し、国内法たるプロバイダ責任制限法との関係についても疑問があり、わずか9時間21分と審議時間が不足していた――点を挙げました。

あわせて読みたい

「日米貿易協定」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池知事にアラビア語答弁を要求

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    自民重鎮 テレ朝・玉川氏に苦言

    深谷隆司

  3. 3

    個人事業主はマックの戦略に学べ

    かさこ

  4. 4

    倉持由香 誹謗中傷で弁護士依頼

    倉持由香

  5. 5

    報ステの富川アナが嫌われるワケ

    渡邉裕二

  6. 6

    大東駿介 水川との不倫に批判

    女性自身

  7. 7

    コロナに次亜塩素酸水 噴霧はNG

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    ウォン売り継続 地獄の韓国経済

    PRESIDENT Online

  9. 9

    「モニタリング小泉」議員が皮肉

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    「民度違う」麻生氏の発言が物議

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。