記事

進まない特定技能と煩雑な技能実習制度

行政書士 岡 高志 でございます。

外国人雇用の関連でもお仕事をいただいております。

今年度からスタートした新しい在留資格 特定技能 が大きな話題ですが、半年経って在留外国人数は219人にとどまっています。

参考:法務省ウェブサイト
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri07_00215.html

政府は5年で34万5千人と旗を振ってますが、スタートをゆったり。。。

技能実習の在留資格で十分じゃないのという意見もあります。政府の受け入れ体制整備も整ってない。日本の監理団体や登録支援機関の対応も難しいところです。

人手不足の中、外国人技能労働者の門戸を開がなければならないわけですから、日本の各行政当局、外国政府の対応が簡便になることに期待です。

あわせて読みたい

「外国人技能実習」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    いきステ来客減 子連れ層を狙え

    かさこ

  2. 2

    土井善晴語る 日本の食の問題点

    村上 隆則

  3. 3

    中国の人権問題で沈黙続ける野党

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    首相補佐官が公費で京都不倫出張

    文春オンライン

  5. 5

    日本のク・ハラさん報道に批判

    舛添要一

  6. 6

    すき焼きでPR図った群馬県の過ち

    東龍

  7. 7

    伝説のファウルをW杯審判が解説

    森雅史

  8. 8

    残業代未払い コンビニ労組激怒

    キャリコネニュース

  9. 9

    日銀総裁「来年の経済は明るい」

    ロイター

  10. 10

    韓国で見た1400回目の反日デモ

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。